テーマ:雨乞岳

雨乞岳(その2)

 昼食を終え、石尊神社登山口を目指して下山開始。50mほど下ると山頂の右手に八ヶ岳が見えていた。山頂では樹木に遮られていて見えなかった。  右手には金峰山、瑞牆山等の秩父山系の山々が見えていた。  下山路は暫くは急坂で、しかも笹の葉が積もっていて滑り易く慎重に歩を進める。標高差で200m程下った所で道は緩やかになり、ホッとす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨乞岳(その1)

 紅葉のシーズンを迎え、今年最初の紅葉山行として10月19日に山梨百名山の雨乞岳に行ってきた。  雨乞岳は、かつて日照りに苦しんだ民が登頂し雨乞いをした、という言われの残っている山だ。南アルプスの北端に位置しているので南方に甲斐駒ケ岳や鳳凰山が、北方には八ヶ岳が良く見える。今年登ったこれらの山々を見上げる目的もあった。  登山口はビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more