テーマ:ハコネウツギ

香貫山の植物  ハコネウツギ (番外編 タニウツギ)       

 今年も香貫山にハコネウツギ(箱根空木)が咲き始めた。香貫山の登山道を今、綺麗に飾る主役は昨日はガマズミだと綴ったが、実はもう一つハコネウツギももう一方の主役なのだ。ハコネウツギに付いては昨年は5月24日に綴った。その時の画像と合わせて綴り直す事とする。  ハコネウツギの花は、始めは真っ白だが、だんだんと紅色に変化するので、一本の木に…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

香貫山の植物  ガマズミ、ハコネウツギ、サクランボ     

香貫山の草花(その6)  今日は天気も良く、用事の合間を抜って香貫山へ行って来た。4日振りで、新しく見る木の花が咲いていた。  ガマズミ(鎌酸実)の花は、5月10日に綴ったコバノガマズミよりも花も葉も大振りだ。咲く時期が2週間くらい遅いとあったが、今日は5月24日なので、ほぼ合っている。                    …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more