テーマ:キッコウハグマ

香貫山の植物  キッコウハグマ (番外編 ツルドクダミ)

キッコウハグマの実  キッコウハグマに付いては11月2日に綴った。その後の姿を覘いて見たら、冠毛を付けた褐色の細長い果実が稔っていた。                     (キッコウハグマの実)  花は一箇所に小花が3個集まって咲くと前回綴ったが、果実も一箇所に3個が付いている。冠毛は鳥の羽根の様に細かい毛が綺麗に枝分…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

香貫山の植物  キッコウハグマ  

キッコウハグマ(亀甲白熊)  香貫山の登山道脇の斜面に小さな白い花が咲き始めた。先日金冠山で見たテイショウソウと同じキク科、モミジハグマ属のキッコウハグマだ。            (キッコウハグマ 同一の花を撮影する角度を変えて見た) <キッコウハグマの花>  5枚の花弁を持つ小さい花が3つ集まって咲く事と、薄紫色のシ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more