テーマ:コシオガマ

香貫山の植物  サラシナショウマ(その2) (番外編 コシオガマ)

サラシナショウマ(晒菜升麻)  今年は、サラシナショウマを8月に早々と箱根湿生花園で見たが、香貫山では今、元気に咲き誇っている。昨年の香貫山のサラシナショウマは登山者の多い登山道脇だったので盗掘に遭ったり、足で踏まれたりで満足のいく画像が得られなかった。今年は別の場所に咲いているのを見つけたので、それを香貫山のサラシナショウマ(そ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

香貫山の植物  コシオガマ (番外編 コマツナギ)   

 香貫山の尾根道脇に黄緑色の葉の上に薄ピンク色の花が咲いている。調べたらゴマノハグサ科のコシオガマ(小塩竃)であった。           (シオガマギクに似て小さいのでコシオガマと命名された)  日当たりのよい草地に生える半寄生の 1 年草だと資料にある。半寄生植物はゴマノハグサ科に多くみられると言う。8月24日に綴ったヒキヨ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more