テーマ:天城山

私の富士山百景 92番 天城山

富士山を見上げる沼津アルプス      天城山には何度も登っているが、この様に広々とした富士山を今まで見たことが無かった。低い山並みの沼津アルププスが富士山を見上げていた。  沼津アルプスの位置を以下に示す。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山(太郎杉)

太郎杉は伊豆で一番大きな杉の木だ。 -----------------<山行概要>----------------  登頂山名:二本杉峠(旧天城峠)(820m) 登山日時:2014年3月23日(日) 天    候:晴れ コ ー ス:天城峠バス停(8:30)~天城峠(9:15)~二本杉峠(旧天城峠)(10:40)~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山(二本杉)

3月23日に天城山の二本杉~太郎杉を訪れた。二本杉のある場所は旧天城峠(二本杉峠)でここはハリスも歩いた旧天城越えの峠である。 -----------------<山行概要>----------------  登頂山名:二本杉峠(旧天城峠)(820m) 登山日時:2014年3月23日(日) 天   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年の新年を迎えて

皆様、明けましておめでとうございます。  今年も健やかにウォーキングを続けて、その中で得られた事をブログに綴って行こうと考えています。今年も、どうぞ宜しくご指導下さる様、お願い申し上げます。  今年の初日の出は愛鷹山の中腹にある沼津市の愛鷹運動公園で迎えました。日の出の位置は伊豆半島の尾根を走る伊豆スカイライン沿いに…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

天城山(万二郎岳)ウォーキング(前編)

アマギツツジ(天城躑躅)  7月3日に伊豆の天城山・万二郎岳に行ってきた。天城高原ゴルフ場から万二郎岳までのコースは過去にも何度か登っているが、今回はこの区間に咲くアマギツツジ(天城躑躅)を見る目的で行ってきた。従って、今回はアマギツツジとその他の草花だけを2回に分けて綴ることとする。  アマギツツジはツツジの中でも一番遅く7月…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

遠笠山ウォーキング

遠笠山登山口(1,030m)~遠笠山山頂(1,197m)  先週の日曜日(2月21日)に伊豆の遠笠(とおがさ)山から矢筈(やはず)山に行って来た。第一の目的はこの日に行われる大室山の山焼きを西隣の矢筈山から見学する為だった。山焼きは正午に点火されるので時間調整のため、矢筈山に登る前に更に西隣の遠笠山に登る事としたのだった。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

天城山(八丁池)ウォーキング(最終回)      

わさび田(930m)~水生地下(600m) 【わさび田 14:00発】  藤ヶ沢を渡ってわさび田の向こう側に行く道が通行止めになっていた。  新しい道標に従って少し上流へ登って沢を渡り、丘を一つ越える感じで藤ヶ沢を見下ろす所に出た。沢沿いのわさび田が段々畑になっていて綺麗だった。  ここからは藤ヶ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

天城山(八丁池)ウォーキング(その2)      

青スズ台(1,237m)~八丁池(1,125m)~わさび田(930m) 【青スズ台 通過】  青スズ台歩道を進んで行くと右側の樹間から、谷底から山頂に向って霧が吹き上げているのが見えた。  これでは青スズ台でも霧の為に眺望は得られなかっただろうと、青スズ台に気付かずに通過してしまった事が諦められた。  下山時に通る上り御…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

天城山(八丁池)ウォーキング(その1)      

八丁池口(990m)~青スズ台(1,237m)  8月9日に天城山の八丁池に行って来たので今日からその模様を綴る。  スタート地点にあったコース案内に今回のコースを赤色の点線を加えて以下に載せる。見晴台から八丁池までは往復した。  八丁池口バス停からのスタートは今回で3回目になる。1回目は昨年の10月27日天城山ウォー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

天城山ウォーキング(最終回)           

万三郎岳(1,406m)~涸沢分岐点~万二郎岳登山口~天城高原駐車場(1,045m) 【万三郎岳山頂 12:39発】  万三郎岳の山頂広場で昼食を取っていると、先にいた登山者が三々五々と下山して行き広場が急に静かになった。身支度をして下山開始した。  下りは暫くの間は天城山縦走路を西に進む。尾根道に出ると大きなサラサドウダ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

天城山ウォーキング(その3)           

石楠立(1,270m)~万三郎岳(1,406m) 【石楠立 11:20発】  石楠立(はなたて)は広い平坦地で休むには良い所だが眺望は無い。ガスが掛かって来たので早々に出発した。  坂道を登り始めると見事なブナ林に入った。  ブナ林を進んで行くとシャクナゲの木が見え始めたが、花が咲き終わりかけている様で花弁は綺麗とは…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

天城山ウォーキング(その2)           

万二郎岳(1,300m)~馬の背(1,325m)~石楠立(1,270m)  眺望の無い万二郎岳の山頂広場にもツクバネウツギの花が咲いていた。ここのツクバネウツギを良く見るとツクバネ(衝羽根)が赤く色付いていた。 【万二郎岳山頂 10:23発】  万二郎岳山頂を西に向って尾根道を進む。登山道を覆っている木々の背が低い為か、尾…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

天城山ウォーキング(その1)           

天城高原駐車場(1,045m)~万二郎岳登山口~万二郎岳(1,300m)  5月31日に伊豆の天城山へアマギシャクナゲを見る目的で行って来た。実は、その1週間前に予定していたのだったが雨で中止したので、そのリベンジで行って来た。  天城高原駐車場の登山口に有ったコース案内板からコースマップを以下に載せる。今回は、この中で黄色で表…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

皮子平ウォーキング(その2)            

戸塚歩道入口(870m)~大ブナ(1,100m)  天城観光協会のHPから皮子平を一周するハイキングコース「皮子平コース」を切り抜いて以下に載せる。  一番上(北)の戸塚歩道入口は昨日綴った皮子平入口と同じ所だ。今日と明日は、ここからスタートして皮子平を一周する模様を綴る。戸塚歩道入口から昨日の筏場ゲートまでは同じ林道を戻るので…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

皮子平ウォーキング(その1)           

筏場ゲート(450m)~(筏場林道)~皮子平入口(870m)  4月29日に伊豆・天城山の北面にある皮子平(かわごだいら)に行って来た。ここには昨年の10月にも訪れている。皮子平にはマメザクラが群生していたが最近全滅したと言う話と、一部残っていると言う話もあり、その状況を見る為に行って来た。  前回は、八丁池口から八丁池を経由し…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

天城山ウォーキング(その2)  

皮子平(かわこだいら)  戸塚峠から筏場・地蔵堂方面に向かう。少し急な道を10分ほど下ると、平らな所に降り立った。                        (皮子平の入口)  皮子平は天城火山の火口跡を中心に天城一の大ブナ、数千本のヒメシャラの幼木、マメザクラ、オシダなどが繁る原生林、と資料にある。その天城一の大ブナ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

天城山ウォーキング(その1)

八丁池口~八丁池~戸塚峠  天城山へは一昨年の5月に天城山縦走ウォーキングをしている。その時のコースは「天城水生地下~八丁池~万三郎岳~万二郎岳~天城高原ゴルフ場」であった。  今回は、スタート地点が八丁池口なので八丁池までは異なるが八丁池からは同じ道を歩き、万三郎岳の手前の戸塚峠で北側に下って皮子平(かわこだいら)までを往復す…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

天城山縦走ウォーキング     

 今日は地元のウォーキング会に参加して天城を縦走して来た。コースは、天城水生地下~ 八丁池~万三郎岳~万二郎岳~天城高原ゴルフ場で歩行時間は休憩を入れて約8時間で した。  スタート時点から霧とシトシト雨で傘を差しながらの山行となった。最初のビューポイントの 八丁池に着いた時も霧で、残念ながら八丁池は霧の中で見えなかった。し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more