テーマ:私の富士山百景

私の富士山百景 83番 八紘嶺  

水墨画の富士山  10月30日に静岡県中部の安倍川奥にある八紘嶺(はっこうれい)に登って来た。安倍峠から八紘嶺山頂に向かう途中にある富士見台からの富士山展望は曇り空の下で水墨画で描かれた様だった。  左手前の山並は天子山塊でその最高峰は毛無山(1964m)である。2010年11月21日に登った毛無山から見た富士山を2010年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

私の富士山百景 82番 大蔵高丸

初秋の富士山(大月市秀麗富嶽十二景の三番)         9月18日、南大菩薩連嶺の大蔵高丸から見た富士山は三ツ峠山の上に棚引く雲の上に、浮かんでいる様に見えていた。山頂草原のススキも秋の風に揺れていた。            <2011年9月24日 ハマイバ丸ウォーキングより掲載> 【番外編】 富士山の初冠…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

私の富士山百景 81番 富士宮市

富士山に向かってナイスショット  今年、最後のゴルフは富士山の良く見える富士宮市にあるゴルフ場だった。風も無く、快晴の下で富士山の積雪がまぶしかった。その富士山に向かって同伴プレイヤーのナイスショット。  フェアウェイの左ラフに立っている落葉樹をバックにして白いボールが富士山に向かって飛んでいるのが見えるでしょうか?  プ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

私の富士山百景 80番 山中湖

燃える富士  昨日、山中湖東岸の平野から見た富士山は燃え上がっていた。  見ようによっては、巨大な聖火台に火が点っている様にも見えた。  実は、山頂部から立ち上がる雲に夕日が当たって火炎の様に見えていたのだった。       (以上3画像 2010年12月23日 16時13分  山中湖にて撮影)  10分後、山…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 79番 滝子山

ベールの様な薄い雲と富士山(大月市秀麗富嶽十二景の四番)  12月19日に山梨県大月市にある滝子山(たきごやま)に行って来た。滝子山の山頂から見た富士山は大月市の秀麗富嶽十二景の四番に指定されている。風も無く良い天気であったが富士山は薄いベールの様な雲に囲まれていた。  ズーム拡大した画像を以下に載せる。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

私の富士山百景 78番 清八山

孤高の松と富士山(大月市秀麗富嶽十二景の十二番)  先週の日曜日(12月5日)に山梨県大月市にある清八山と本社ヶ丸に行って来た。両山頂から見る富士山は大月市の秀麗富嶽十二景の十二番に選ばれていることは既に雁ヶ腹摺山で綴っている。  清八山の山頂に生えている老松は厳しい風雨に晒されて幹をくねらせているが気高く立って富士山と対峙して…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 77番 毛無山

パラグライダーと富士山  昨日(11月21日)、静岡県と山梨県の境にある毛無山(けなしやま)に行って来た。良い天気に恵まれ、終日くっきりと富士山が見えていた。麓の朝霧高原にはパラグライダーの基地があり赤いパラグライダーがのんびりと富士山の前に浮かんでいた。  2日前の11月19日、沼津市から見た富士山には5合目付近から山…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 76番 香貫山

薄化粧の富士山  今年の富士山初冠雪は9月25日の甲府地方気象台から発表され、その模様は9月26日の私の富士山百景で綴った。  残念ながら、沼津市からはその日もその後も富士山の冠雪は見れずにいた。しかし、やっと今朝になって薄化粧した富士山を見ることが出来た。今日が、沼津市からの初冠雪と言って良いのだろう。           …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

私の富士山百景 75番 北杜市

秋雨前線通過後の富士山  紅葉狩り山行で八ヶ岳の硫黄岳へ向かう途中、北杜八ヶ岳公園線の北杜市から見た富士山は秋雨が上がった直後の雰囲気の中で綺麗だった。             (2010年10月10日 午前8時44分 北杜市で撮影)   秋雨前線が天気予報よりも早く東海上に抜けて、この日は雨具も着けずに登山出来たし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の富士山百景 74番 沼津市街地

UFO雲と笠雲富士  雁ヶ腹摺山から沼津市街地に戻り、富士山を見上げると3段の笠雲を被っていた。更に、その右上の空にはUFOの様な雲が浮かんでいた。どちらも曇り空の中なので見難くい画像になってしまったが、判読出来るでしょうか?             (2010年10月3日 17時5分 沼津市で撮影)  UFOは上に大…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 73番 雁ヶ腹摺山

五百円札富士(大月市秀麗富嶽十二景 一番)  昨日(10月3日)、山梨百名山の雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)(標高 1,874m)に行って来た。この山は山頂から見た富士山が五百円紙幣裏面のデザインになっている事で有名だ。                 (2010年10月3日 8時05分撮影)  山頂に有った説明板を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 72番 山中湖

2010年の富士山初冠雪  昨日、山中湖を通過する際に富士山に雪が積もっているのを見つけた。          (2010年9月25日 13時51分 山中湖村平野にて撮影)  今朝の新聞でこれが2010年の富士山初冠雪だったと知った。昨年よりも12日、平年よりも6日早いと言う。  これまでの猛暑が一気に過ぎ去り、足早…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 71番 沼津市街地

大暑の夕焼けと富士山  今年の二十四節季の大暑は7月23日だった。その日の夕焼けは見事で、富士山も赤く染まった雲に囲まれて綺麗だった。                      (19:07撮影)  前日の7月22日も同様に綺麗な夕焼けが現れて、富士山が赤く染まった雲に囲まれていた。                   …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

私の富士山百景 70番 沼津市街地

梅雨の晴れ間の富士山  日本各地で局地的集中豪雨による被害が報じられているが、沼津も被害は出てはいないが毎日雨や曇り空だ。そんなうっとおしい梅雨の中で今日は久し振りに晴れ間が広がり、午前8時頃に富士山も顔を出した。残雪も減って夏の富士山に変身していた。  7月1日の富士山山開きには静岡県側の3つの登山口は全て残雪の為、山頂ま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 69番 香貫山

サツキと富士山  昨日は久し振りに良く晴れ渡って、富士山が全身を青空の中に見せていた。冬季と異なり薄っすらと霞んでいたのは仕方が無い。  現在、香貫山の展望台に咲き誇っているサツキを手前にして撮影した。  6月も10日経ったこの時期に、これだけの雪が残っているのは珍しいのではないかと思う。7月1日の富士山山開き…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

私の富士山百景 68番 沼津市街地

笠雲と富士山  昨日の寒波で静岡県東部の御殿場や箱根には積雪があったと報じられていた。今朝は雨も上がり駿河湾上の雲間に真冬に見る様な濃紺の空が見えていた。北の方を見ると、真っ白にお化粧し直した富士山が綺麗な青空をバックにして笠雲を冠っていた。                       (8時34分撮影)  暫く眺めて…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

私の富士山百景 67番 裾野市(その2)

特急・あさぎり号と富士山(その2)  昨日、静岡県東部は真冬並みの寒気に襲われて雪が降った。一転して今朝は、寒いながら快晴になり、富士山も久し振りに綺麗な姿を見せていた。  昨年の12月14日に綴った特急・あさぎり号と富士山を求めて裾野市まで出かけてきた。  あさぎり号は1日に4往復走っていて、JR、小田急がそれぞれ2…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

私の富士山百景 66番 富士市(その3)

新幹線と富士山(その3)  昨年の12月28日に新幹線と富士山を、今年の2月7日に新幹線と富士山(その2)を綴った。昨日、ドクターイエローが運転されると言う情報を得て孫が見に行きたいとの要求もあり前回と同じポイントに出かけて写真も撮ってきた。 レンゲとドクターイエロー  朝、出かける時は天気が回復する予報だったのでドク…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 65番 日守山

狩野川と富士山  今日は久し振りにスカッと晴れ渡った一日だった。前日までの悪天候で富士山にもたっぷりと雪が積もって、真っ白になって美しい姿を見せてくれた。  日守山山頂からの姿を以下に載せる。日守山の眼下をうねって流れる狩野川も青々と青空を写して綺麗だった。  一頃は積雪が減って山頂近くでも地肌が見えていたが、今日は分…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

私の富士山百景 64番 富士市(その2)

新幹線と富士山(その2)  今日の静岡県東部は一日中、雲一つ無い晴天だった。お陰で富士山も終日美しい姿を見せていた。新幹線と富士山については昨年の12月28日に既に綴ったが、その時の宿題であるドクターイエローと富士山を撮影する為に再度富士市まで行って来た。 ドクターイエローと富士山  疾走するドクターイエローと晴れやか…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

私の富士山百景 63番 白鳥山

白鳥山からの富士山  1月31日に山梨百名山の白鳥山(しらとりやま)に行って来た。白鳥山は標高568mと山梨百名山の中では一番低山であり、同じ山梨百名山の一番高い富士山と対峙している事で有名だ。  白鳥山は富士山の南西・24kmの位置にあり、この方向から左右の裾を伴った雄大な富士山が見える事で有名なポイントである為か、関…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 62番 富士市

新幹線と富士山  富士市の浮島が原近くの田圃から見た富士山は12月23日の私の富士山百景で載せた。その富士山の手前を東海道新幹線が通っていて、この撮影ポイントは富士山とのツーショットを求めて多くのマニアが訪れる場所だった。私も俄かマニアとして参加した。  富士山の東側には愛鷹山山塊が聳えている。カメラを東方向に少し向…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 61番 鉄砲木ノ頭(明神山)

カヤトの原と富士山  12月20日に、山中湖を囲む山々の中でも富士山のビューポイントである高指山~鉄砲木ノ頭(明神山)を歩いてきた。この区間の山行記録は既に今年の2月19日~22日に綴っているので、今日は鉄砲木ノ頭(明神山)山頂から見た富士山の姿だけを載せる。  鉄砲木ノ頭の山頂から富士山と向かい合う西斜面はカヤトに覆われている…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 60番 高尾山

ダイヤモンド富士  冬至の一昨日(12月22日)、陣馬山から高尾山までを縦走して来た。冬至の日には高尾山からダイヤモンド富士が見れると言うので、日没まで待って観察してきた。残念ながら富士山は山頂に沈まず、北側の斜面に沈んだ。               (12月22日 16:14 高尾山紅葉台にて撮影)  縦走最終地点…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 59番 富士市・八王子市

冬富士の南の顔と北の顔  今日は一昨日に続き、富士山を南側と北側から見た姿を載せる。 南の顔(富士市)  富士市の浮島が原近くの田圃から見た富士山は、一昨日載せた富士宮市の道の駅・朝霧高原から見た富士山に似て地肌が浮き出た荒々しい雪景色だ。                   (12月21日 13:31撮影) …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 58番 富士宮市・御殿場市

冬富士の西の顔と東の顔  今日は、先週末に富士山の西側と東側から見た富士山の雪景色を以下に載せる。 西の顔(富士宮市)  国道139号線沿いにある道の駅朝霧高原から見た富士山は地肌が浮き出た荒々しい雪景色だ。                     (12月18日 14:55撮影) 東の顔(御殿場市) …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 57番 裾野市

特急・あさぎり号と富士山  先週の土曜日(12月12日)、裾野市を訪れていた時に御殿場線を走る特急・あさぎり号(注)と富士山のツーショットを撮影出来た。電車好きの孫達へのプレゼントに出来そうだ。  注:新宿駅~(小田急線)~新松田駅~(御殿場線)~沼津駅を1日4往復  上の画像撮影時よりも30分前の富士山を以下に載…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

私の富士山百景 56番 大楠山 (番外編 フユノハナワラビ)

電波鉄塔と富士山  今日は「私の滝百景 河津七滝」を中断して、先の日曜日(12月6日)に訪れた三浦半島・大楠山から見た富士山を載せる。大楠山からの富士山は相模湾越しに見える。私の富士山百景では相模湾越しの富士山は初めての登場になる。  左手の鉄塔は大楠山レーダ゙雨量観測所のレーダアンテナだ。又、右手の相模湾上に見える島は江ノ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 55番 三島駅

宝永山と富士山(その2)  11月20日に三島駅の東海道新幹線ホームから見た富士山を以下に載せる。この日より3日前に降った雪が積もって、積雪量が今冬で一番多くなったと思う。  富士山の真正面に宝永火口と宝永山が見える姿は、昨年12月13日に愛鷹山山系の黒岳から見た富士山とほぼ同じだ。以下に転載しておく。      …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more