テーマ:伊豆山稜線歩道

伊豆山稜線歩道(戸田峠~船原峠) 古希山

 達磨山を下山する前に笹の上に聳える富士山を見納める。  無線グライダーのグループと山歩きグループが一緒になってグライダーを見つめる。  達磨山下山路の向かう先に、伊豆山稜線歩道(天城峠~仁科峠)と天城峠から更に東に延びる天城山の山並みが見える。  登山道脇には1週間前に伊豆山稜線歩道(仁科峠~船原峠)で見たマメザクラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆山稜線歩道(戸田峠~船原峠) 達磨山

 4月24日に、前々回のブログで綴った伊豆山稜線歩道(仁科峠~船原峠) に続き、(船原峠~戸田峠)の区間を逆方向から歩いてきた。  戸田峠から船原峠に向かう前に30分で往復できる金冠山に登った。春霞で明瞭に見えなかったが、駿河湾越えの美しい富士山を以下に載せる。 尚、金冠山には2010年4月にも訪れている。その際、金冠山から見た富士…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆山稜線歩道(仁科峠~船原峠)

 伊豆半島に2泊3日を要する伊豆山稜線歩道と言うコースがある。天城峠を西に向かって仁科峠へ、更に北上して船原峠、戸田峠まで進み、そこから東に向かって修善寺の虹に郷に至る長大なコースである。4月16日(木)に、この一区間である仁科峠から船原峠までを歩いた。  仁科峠をスタートして小高いピークに出るとこれから向かうコースが笹原の中に西伊豆…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊豆山稜線歩道(戸田峠~修善寺温泉)(最終回)

だるま山高原レストハウス~だるま山高原キャンプ場~修善寺自然公園~修善寺虹の郷~修善寺温泉  今日のコースを以下に載せる。 【だるま山高原レストハウス 11:30発】  駿河湾と富士山の眺望を楽しんだ後、だるま山高原キャンプ場へ向かう。 【だるま山高原キャンプ場 11:37着】  夏ならば賑やかだろうが、この時…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

伊豆山稜線歩道(戸田峠~修善寺温泉)(その2)《 2010年の桜模様(その2)》

戸田峠~だるま山高原レストハウス  戸田峠~だるま山高原レストハウス間の沢沿いに生えているマメザクラの模様を 2010年の桜模様(その2)を兼ねて綴る。  今日のコースを以下に載せる。この区間の伊豆山稜線歩道は県道18号線の北側(左側)にあるが、今日歩く沢沿いの道は県道の南側(右側)にある。 【戸田峠 10:40発】 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

伊豆山稜線歩道(戸田峠~修善寺温泉)(その1)

戸田峠(770m)~金冠山(816m)~戸田峠(770m)  先週、沼津市南部にある戸田峠から伊豆市の修善寺温泉までを歩いてきた。第一の目的はマメザクラの観賞、第二の目的は駿河湾越しの富士山の眺望、第三の目的は伊豆山稜線歩道を歩く事だ。  戸田峠バス停に降り立つと県道18号線の法面に満開のマメザクラが早速出迎えてくれていた。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more