テーマ:花の百名山

月山(その2)

 お花畑の花はまだまだ続く。                                  <ハクサンチドリ>                                  <ヨツバシオガマ>                                  <チングルマ>    …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金峰山ウォーキング(後編)

朝日岳(2,579m)~金峰山山頂(2,595m)~大弛峠(2,365m) 【朝日岳 9:30発】  朝日岳山頂の枯れ木の間に見えていた富士山を撮影してから金峰山山頂を目指してスタートした。  朝日岳山頂からは一気に約100mを下る。帰りもこのルートなので登りが大変だと考えながら進んだ。 【鉄山 9:55着】  登山道…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

霧ケ峰ウォーキング(その2)

車山肩(1,810m)~車山山頂(1,925m)  車山山頂へ向かう途中、八島ヶ原湿原の方向を見ると広々とした高原の景色が素晴らしかった。昨年の美ヶ原でも感じたのだが、まるで天空の高原が続いている様だった。  今日も車山山頂までに見た草花を載せる事とする。 <ニッコウキスゲ>  ニッコウキスゲがポツンと一株だけ咲いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国師ヶ岳ウォーキング(その2)

大弛峠(2,365m)~前国師岳(2,570m) 【大弛峠 8:50発】  大弛小屋の脇道を進む。道端に赤い花のクリンソウが数株可愛げに咲いていた。  登山道は良く整備されていて丸太の階段や板のスロープが続いた。 【夢の庭園分岐 9:00着】  10分も歩くと夢の庭園への分岐に至った。夢の庭園は帰りに寄る予定だ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雲取山ウォーキング(その3)

七ッ石小屋下(1,510m)~ブナ坂(1,660m)~奥多摩小屋(1,750m)  七ッ石小屋下からは七ッ石山を巻いて進んだので、緩やかな登り道となった。  涸れ沢に架かった木橋を慎重に渡り、  登山道から少し離れた所に咲いていたヤマザクラを横目で見遣りながら、  一部の樹木は芽吹き始めていたが、まだまだ冬季の明…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

陣馬山~高尾山縦走ウォーキング(最終回)

景信山(727m)~高尾山(599m)~高尾山口(200m)  景信山からのルートも昨日記載した小仏峠にあった案内図に追記して以下に載せる。  景信山山頂から高尾山山頂まではあと4.4kmも残っていたが、ダイヤモンド富士が始まる迄には十分たどり着ける時間だった。 【景信山山頂 14:00発】  この日、相前後…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

白馬岳ウォーキング(その2)           

自然園駅(1,829m)~栂池ヒュッテ(1,860m)  今回のルートを栂池高原駅内にあった案内図に赤い点線を入れて以下に載せる。  今日はロープウェイの終点駅の自然園駅から登山口の栂池ヒュッテまでを綴る。 【自然園駅 11:55発】  自然園駅を出るとヤナギラン(*)が迎えてくれていた。  栂池ヒュッテまでは…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

天城山ウォーキング(その1)           

天城高原駐車場(1,045m)~万二郎岳登山口~万二郎岳(1,300m)  5月31日に伊豆の天城山へアマギシャクナゲを見る目的で行って来た。実は、その1週間前に予定していたのだったが雨で中止したので、そのリベンジで行って来た。  天城高原駐車場の登山口に有ったコース案内板からコースマップを以下に載せる。今回は、この中で黄色で表…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

三筋山ウォーキング(その1)           

八丁池口~ピーク  4月19日に天城三筋山(みすじやま)へ山菜を探すウォーキングに行って来た。今日からその模様を綴る。  スタート地点の八丁池口は昨年の10月27日に綴った天城山ウォーキングの時と同じだ。前回はここから東方向へ進み八丁池を経由して皮子平まで行って来たが、今回はここから南東方向へ進み三筋山で山菜採りをして伊豆東海岸…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

浜石岳ウォーキング(その2)

浜石岳山頂  今日は浜石岳山頂の展望を綴る。先ずは、到着直後のパノラマ風景を載せる。どの方向の景色も雲が多かった。                (東方向のパノラマ 富士山と愛鷹山)                  (南方向のパノラマ 駿河湾)                 (西方向のパノラマ 南アルプス) …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

石割山ウォーキング(その2)  

石割神社  階段を登り始めてから約50分で、8合目にある石割神社に到着した。石割神社の直ぐ手前に大きな木と看板があった。     -桂(かつら)御神木のいわれ-                                               (桂の御神木)  いわれを読むと、こ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

大菩薩峠ウォーキング(その3)

大菩薩峠~雷岩~大菩薩嶺~丸山峠~雲峰寺登山口  大菩薩峠を出ると見通しの良い尾根道を進む。                   (振り返って見える小屋が介山荘)  尾根道の両側には昨日綴ったコウリンカを初め色々の山野草が咲いていた。                         (ハナイカリ)           …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

八幡平ウォーキング(その2) 

 めがね沼~八幡平山頂~八幡沼  鏡沼、めがね沼を過ぎて暫く歩くと八幡平山頂(1,613m)に着いた。八幡平は日本百名山の一つだが、山頂付近までバスで登って来て、ほぼ水平な遊歩道を歩いただけなので百名山に登った感激がなかった。                          (八幡平山頂)  山頂には広い展望台があり、オ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

三頭山ウォーキング(その3)    

 今日は三頭山(みとうさん)山頂(1531m)から鞘口(さいぐち)峠(1142m)までを綴る。  下りの「ブナの路」は登りの沢沿いの道と違って尾根道だ。山頂近辺のブナ林はまだ薄っすらと芽生えた段階で空が透けてよく見える。暫くすると林間に、大きな葉の上に白い花がチラチラと見えた。                    (林間に白い花が…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

木曾駒ケ岳ウォーキング(その2)     

 今日は木曾駒ケ岳で会った高山植物の白色と黄色系の花につき綴る。登山道沿いと千畳敷のお花畑を合わせて以下に記載する。千畳敷のお花畑には色々の花が咲いている。 (ミヤマキンポウゲとハクサンイチゲが群生して咲いている) (ミヤマキンポウゲ) (ハクサンイチゲ) (お花畑には黄色の花が色々咲いている) (シナノキンバイ) (ミ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

栗駒山ウォーキング(その2)      

 今朝は雨も上がっていたので6日ぶりに香貫山へ行って来た。6日振りだと今迄咲いていた花は無くなり、新しく咲き始めた花に出会える。それは別の日に綴るとして、今日も栗駒山ウォーキングにつき綴る。  栗駒山ウォーキング2日目は須川高原温泉から山頂目指しての登山だ。あいにく、霧がかかっていた。栗駒山山頂までの登山には最初から最後までウラジ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more