テーマ:美ヶ原

美ヶ原ウォーキングⅡ(最終回)

王ヶ頭(2,034m)~三城牧場登山口(1,410m)  王ヶ頭での昼食を終え、三城牧場(さんじろ)へと向かった。前回はここから王ヶ鼻へと向かったのだが、今回は美ヶ原高原の麓にある三城牧場へと下ったのだった。  王ヶ頭を下る前に、600mも下にある三城牧場を中心にして右は王ヶ頭山頂標識、左はホテルの建物の間をパノラマ撮影した…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキングⅡ(その2)

山本小屋ふる里館(1,940m)~美しの塔(1,961m)~王ヶ頭(2,034m) 【山本小屋ふる里館 11:25発】  山本小屋ふる里館では休憩も取らず、先へ進んだ。ほぼ平坦な道を王ヶ頭のホテルやアンテナ群を牧場越しに見ながら進んだ。  遊歩道脇は相変わらずのお花畑で、ワレモコウ、アカツメクサ、アキノキリンソウ、ハナイカ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキングⅡ(その1)

美ヶ原美術館(1,940m)~牛伏山(1,990m)~山本小屋ふる里館(1,940m)  8月22日に美ヶ原に行って来た。美ヶ原には昨年の7月20日に訪れているが、時期としては1ヶ月遅い訪れだった。出合える草花も大分異なるだろう。 【美ヶ原美術館 10:50発】  前回は山本小屋ふる里館がスタートであったが、今回はその手前…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキング(最終回)           

王ヶ鼻~山本小屋ふる里館(復路)  王ヶ鼻からの復路は、途中の王ヶ頭までは往路とは異なるコースを進んだ。本シリーズの(その3)で綴った様に、王ヶ頭の中腹を取り巻いて王ヶ頭ホテルの下を通って王ヶ頭へ登る。  草叢の中の細い道から王ヶ頭を望むと、電波塔が天に向かって綺麗に並んで見えていた。  後を振り返ると、王ヶ鼻方向の切り立…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキング(その5) (番外編 沼津夏祭り)

王ヶ鼻(2,008m)  王ヶ頭から西に張り出した尾根の突端が王ヶ鼻だ。前に遮る物が無く、眼下には松本市街地が、その背後には北アルプスの山並みが雄大に聳えている。  松本市街地を中心に見る。手前の岩場は王ヶ鼻の崖縁だ。  北アルプスの山々を再度、取り上げる。雲が出てきたが、雲の左側に穂高連峰、右側に槍ヶ岳が未だ見えてい…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキング(その4)           

王ヶ頭(2,034m)~王ヶ鼻(2,008m) 【王ヶ頭 12:30発】  12時を過ぎたが展望の良い王ヶ鼻まで行き、そこで昼食を取る事とした。  王ヶ頭から王ヶ鼻までの道は明るい尾根道で左右の草叢には様々なお花が咲いていた。既に綴ったものを除き以下に列挙する。 《コウリンカ(紅輪花)》  コウリンカには昨年、大菩薩峠…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキング(その3)           

電波塔~王ヶ頭(2,034m)  電波塔の横には美ヶ原高原を見下ろす様にホテルが建っている。美ヶ原高原だけでなく周囲の山々や、松本市街地等が良く見えることだろう。 【電波塔 12:10発】  ホテルと電波塔の間の細い道を100m程進むと美ヶ原高原の最高峰である王ヶ頭(おうがとう)(標高 2,034m)に着く。鉄平岩がゴロゴ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキング(その2)           

美しの塔~塩くれ場~電波塔  美ヶ原のシンボルである美しの塔は美ヶ原で採石される鉄平岩で作られている。前面には詩人・尾崎喜八が詠んだ美ヶ原の景観を讃える詩が刻まれている。後に回り込んで見ると上部に鐘が、下部は部屋になっていて鐘を鳴らす紐が垂れ下がっている。  霧の多い美ヶ原では、霧の日にはこの鐘を鳴らして道標とし、下の部屋は…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

美ヶ原ウォーキング(その1)           

山本小屋ふる里館~美しの塔  コース途中にあったコース案内を以下に載せる。この日のコースは山本小屋ふる里館をスタートして黄色線で囲った地点を通り、王ヶ鼻で折りかえして往復した。  美ヶ原は標高2,000mにある安山岩からなる火山台地で、東西5km、南北8kmに及ぶ広大な高原だ。  上のコース案内の薄緑色部がその高原を表…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

私の富士山百景 45番 美ヶ原             

八ヶ岳と富士山  今日から数回に分けて、美ヶ原ウォーキングを綴るが、最初に美ヶ原・美しの塔(1,961m)付近から見た富士山を載せる。左手前に見える八ヶ岳の右裾に、富士山が霞んではいるが美しい姿を見せていた。  美ヶ原からの富士山は南東方向に約110km離れている。私の富士山百景の中で一番遠くから見た富士山になる。  …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more