テーマ:大瀬崎

沼津海岸線ウォーキング 大瀬崎~井田

 大瀬崎~井田(その1)   沼津海岸線ウォーキングでは大瀬崎から井田の間は、未だ歩いてない区間であった。昨日綴ったニホンアブラギリを見る事と合わせてこの区間をウォーキングする事とした。  大瀬神社近くからスタートする西伊豆歩道コースを歩こうと思って近くまで行くと、散歩していた人から荒れているので上の県道を歩いた方が良いと進めら…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 25番 大瀬崎(その4)  

踊り船と富士山  静岡県沼津市大瀬崎より富士山を見る。(2回クリックで拡大して見れます。)  春霞で富士山が霞んでしまったのが残念であるが、再度撮影出来るとは思えないので私の富士山百景として掲載した。(2008年4月9日のブログ「大瀬祭り(その1)」中の画像をそのまま転載した。)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤(その24)

総集編-2 大瀬崎   今日は、比較観測点5ヶ所から見た大瀬崎方向の景色の変化を綴る事とする。  各比較観測点の画像を載せる前に、沼津アルプスの主峰・鷲頭山から撮影した大瀬崎を載せる。鷲頭山は駿河湾の東側にあり大瀬崎を東側から西に向かって見ることになる。                     (沼津アルプス・鷲頭山から見た大…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沼津海岸線ウォーキング  大瀬崎     

 今日は、一昨日訪れた大瀬崎の夏の模様を綴る。大瀬崎に付いては今年の2月10,11日に綴った。その時は冬の最中の良い天気に恵まれて、青い空と青い海、更には白い富士山が良く見えていた。それに引き換え、一昨日は曇り空で、しかも霞が掛かって富士山はおろか海の向うに見えるはずの沼津市街地すら見えなかった。  しかし、夏休み前の静かな海水浴場を…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私の富士山百景 8番 大瀬崎(その3)   

漁船と富士山 沼津市西浦江梨大瀬崎  大瀬崎の外海を走る漁船越しに富士山を見る。 (2回クリックで拡大して見れます。富士山の真下の波打際に釣人は居ないが、釣竿が一竿セットされているのが見られる。) 2007年2月10日のブログ「沼津海岸線ウォーキング 大瀬崎」中の写真(漁船と富士山)とは別の写真(漁船がもっと左)を…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

沼津海岸線ウォーキング  大瀬崎(ビャクシン)

 今日は大瀬崎半島にある国指定の天然記念物のビャクシンにつき綴る。大瀬崎のビャクシン樹林は、日本最北端の自然群生地で、現在130本あまりが自生している。直径1mを越える巨木、樹齢1000年以上といわれている老樹も多い。                   ビャクシン(柏槇)  ビャクシンは生垣に使われるカイズカイブキと同属で雌雄…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

私の富士山百景 7番 大瀬崎(その2)           

スキューバダイバーと富士山 沼津市西浦江梨大瀬崎  海岸より内海のスキューバダイバー越しに富士山を見る。 2007年2月9日のブログ「沼津海岸線ウォーキング 西浦江梨~大瀬崎」中の(冬なのに大勢のダイバーが集まっている)写真とは別の写真(ダイビングを終えて歓談中のダイバー)を掲載した。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沼津海岸線ウォーキング  大瀬崎      

 今日は大瀬崎半島につき綴る。  海水浴場から半島に向かっていくと大瀬神社の鳥居が見えてくる。鳥居のすぐ右側は静かな内海だ。半島の先端に向かって海岸とビャクシン樹林がなだらかにカーブして続いて行く。(ビャクシンは国指定の天然記念物で、これに付いては明日綴る。)                (大瀬神社の鳥居の横はすぐ海)  大…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

私の富士山百景 6番 大瀬崎(その1)         

大瀬崎半島と富士山 沼津市西浦江梨大瀬崎  高台の道路より大瀬崎と駿河湾越しに富士山を見る。 (2回クリックで拡大して見れます) 2007年2月9日のブログ「沼津海岸線ウォーキング 西浦江梨~大瀬崎」中の(駿河湾に浮いている様な大瀬崎半島)写真とは別の写真(大瀬崎半島の拡大)を掲載した。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沼津海岸線ウォーキング  西浦江梨~大瀬崎     

 この前の日曜日(2/4)に沼津海岸線ウォーキングの続きに行って来た。今回は沼津駅からバスで江梨まで行きそこから大瀬崎までの往復だ。今日から3回に分けてその模様を綴る。  江梨バス停でバスを降り海岸線の道を大瀬崎に向かって歩く。正面に大瀬崎の半島が見えて来た。その半島の向うに見えるのが富士市であり、その上に薄っすらと白い雪を被った山が…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more