テーマ:ヤブムラサキ

香貫山の植物  秋の記録(レンギョウ、ヤブムラサキ)

<レンギョウの紅葉>  レンギョウに付いては3月24日に綴った。  レンギョウの葉は夏は緑色をしている。紅葉が始まると先ず黄色になり、それから赤茶色に変化する。     (レンギョウの紅葉は黄色から赤茶色に変化する  11月26日撮影)  株の上の部分は赤茶色に変化していても内側の葉は未だ黄色だ。             …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

香貫山の植物  ムラサキシキブ (番外編 ヤブムラサキ)

 ムラサキシキブに付いては6月18日に綴った。今、香貫山ではムラサキシキブの木に沢山の紫色の実が稔っているのでそれを綴る。紫式部の名前通りの気品のある紫色の美しい実だ。  林縁に生えている約2mの株は丁度、目の高さに実が沢山付いている。      (右の画像を左側から見た画像)      (左上の画像に近づいて見た画像)  …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

香貫山の植物  ヤブムラサキ (番外編 ハゼノキ)    

 香貫山の登山道を歩いていて、ふと上を見たら小さなピンクの花らしきものが見えた。枝を引き下して花の写真を撮る。帰宅して調べるとヤブムラサキ(藪紫)だった。      (ヤブムラサキの花は4枚のピンクの花弁がクルリと反って可愛い)  ムラサキシキブが蕾を持ち始めているので、気の早いものが咲き始めたのかと思った。調べるとムラサキシキ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more