テーマ:エゾミソハギ

浮島ヶ原の植物(その5)             

エゾミソハギ,シロバナサクラタデ,クサレダマ  一昨日の8月3日に、東海地方もやっと梅雨が明けた。東海地方で梅雨明けが8月にずれ込んだのは55年ぶりで、平年より14日、昨年より22日も遅かったと言う。  梅雨明け後の富士山を見ながら、その後の浮島ヶ原の植物を観察してきた。 《エゾミソハギ (蝦夷禊萩)》  浮島ヶ原の南側…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more