テーマ:鳳凰三山

鳳凰三山(その4)

-----------------<山行概要>----------------   登頂山名:鳳凰三山:観音岳(2840m)、薬師岳(2780m)、地蔵ヶ岳(2764m) 登山日時:2014年8月3日(日)~4日(月) 天    候:3日:晴れ後曇り 4日:晴れ後曇り コ ー ス:1日目:青木鉱泉(8:10)~南精進…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鳳凰三山(その3)

 賽ノ河原から10分登ると赤抜沢ノ頭に立つ。振り返ると地蔵ヶ岳が薄らとガスを纏って聳え立っている。画像中央に右下から左上に伸びている薄茶色部が砂の急傾斜の登山道だ。 -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:鳳凰三山:観音岳(2840m)、薬師岳(2780m)、地蔵ヶ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鳳凰三山(その2)

 二日目は鳳凰三山の縦走だ。先月7月8日に登った北岳山頂から見た鳳凰三山を以下に載せるが、今回はこの白ぽい稜線を左の地蔵ヶ岳から右の薬師岳までを歩く。  (画像を2回クリックすると地蔵ヶ岳の矢印の下にオベリスクが確認できる。) -----------------<山行概要>----------------   登頂山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳳凰三山(その1)

 鳳凰三山とは北部南アルプスにある地蔵ヶ岳、観音岳、薬師岳のことであり、甲府盆地から良く見える。今年の1月19日に登った羅漢寺山からも良く見えていた。この頃から今年の夏には鳳凰三山に登ろうと考えていた。                        <羅漢寺山から見た鳳凰三山 2014年1月19日撮影> ----------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳳凰三山のタカネビランジ

 今回の鳳凰三山縦走の一つの目的は南アルプスの特産種で、白砂のガレ地に咲くタカネビランジの観察であった。  色は白から濃紅紫色と変化に富む。鳳凰三山縦走では紅紫色が多かった。  岩の割れ目や岩陰に健気に咲く様子は高山の砂礫に咲くコマクサを思い出させる。  鳳凰三山は花崗岩で出来ていてそれが砕けて出来た砂は白色で綺麗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more