テーマ:源次郎岳

源次郎岳

 源次郎岳登山口は嵯峨塩鉱泉の嵯峨塩館と道路を挟んだ向側にある。  登山口の標識は小さくて注意していないと見落としてしまう。  落葉の積もった急登を10分も進むと平坦な見晴台に出る。薄らと富士山が望めたが写真では判別できない。  更に30分も進むと一旦林道に出る。林道を横切って樹林帯を進む。葉を落とした樹木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more