テーマ:タマゴタケ

香貫山の植物  タマゴタケ(その2)

タマゴタケの成長過程  タマゴタケに付いては7月4日に綴ったが、その後の継続観察で得られた画像を加えてタマゴタケの成長過程を纏めてみた。(同一のキノコではなく、異なるキノコの成長段階を並べたものである事を申し添えておく。)   1. 先ず、卵の形にそっくりの白い物が地表に現れる。表面に土が付いていたり凸凹が有るが遠目には卵が立…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

香貫山の植物  タマゴタケ

 7月1日に香貫山で赤い綺麗なキノコに出合った。デジカメを持っていなかったので携帯電話のカメラで撮影した。  調べるとタマゴタケ(卵茸)だった。あまりにも綺麗なので毒キノコではないかと思っていたが食べられると言う。名前の由来は地中から生え始めが、卵の殻が割れて出てくる様に見えるからと言う。  画像が今一だったので、翌日デジカメで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more