テーマ:水晶ナギ

雨乞岳(その2)

 昼食を終え、石尊神社登山口を目指して下山開始。50mほど下ると山頂の右手に八ヶ岳が見えていた。山頂では樹木に遮られていて見えなかった。  右手には金峰山、瑞牆山等の秩父山系の山々が見えていた。  下山路は暫くは急坂で、しかも笹の葉が積もっていて滑り易く慎重に歩を進める。標高差で200m程下った所で道は緩やかになり、ホッとす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more