テーマ:沼津アルプス

私の富士山百景 92番 天城山

富士山を見上げる沼津アルプス      天城山には何度も登っているが、この様に広々とした富士山を今まで見たことが無かった。低い山並みの沼津アルププスが富士山を見上げていた。  沼津アルプスの位置を以下に示す。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山(二本杉)

3月23日に天城山の二本杉~太郎杉を訪れた。二本杉のある場所は旧天城峠(二本杉峠)でここはハリスも歩いた旧天城越えの峠である。 -----------------<山行概要>----------------  登頂山名:二本杉峠(旧天城峠)(820m) 登山日時:2014年3月23日(日) 天   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(4月 最終回)

八重坂峠~香貫山展望台  八重坂峠からバス道路を沼津市街方向に緩やかに下る。八重坂バス停付近でバス道路を反対側に渡ると階段のある石垣が有り、その階段を登ると道標がある。  ここは香貫山山頂への近道で、斜面を登り切ると舗装された林道に出る。林道を登って行くとゴルフ練習場があり、その横に山道との分岐点ある。  この行き先表…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(4月 その3)

大トカゲ場(志下坂峠手前)~徳倉山(象山)~横山~八重坂峠  昼食を終え、大トカゲ場を出発して徳倉山を目指して進む。徳倉山は象が伏せている様に見えるので象山とも呼ばれている。その象のお尻のピークに至る途中に千金岩がある事は今年の1月19日に沼津アルプスウォーキング(徳倉山)で綴っている。この岩の上から複雑に入り組んだ奥駿河湾が一望…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(4月 その2)

鷲頭山~小鷲頭山~大トカゲ場(志下坂峠手前)  鷲頭山山頂から急坂道を下り小鷲頭山山頂に着く。そこは沼津アルプスの中でも駿河湾と富士山が一緒に見える絶景ポイントの一つだ。  全体的に雲が減ってきたが富士山には笠雲と東方向にべったりと雲が掛かっていた。  新緑の瑞々しい葉を付けたコクサギが目立たない花を咲かせていた。コク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(4月 その1)

 昨日(4月11日)、沼津アルプスを多比バス停から大平山を除き香貫山までを縦走(北行)してきた。沼津アルプスについては今年の1月~20日に綴っているので、今回は春の景色や草花を中心に綴る事とする。 多比バス停~多比口峠~鷲頭山  多比バス停から急坂の登山道を登って行く。振り返ると何時もの様に淡島が見えていたが天気は曇りで、霞…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(横山)

徳倉山(256m)~横山峠(90m)~横山(182m)~八重坂峠(30m)  徳倉山から横山を経由して八重坂峠までのルートを沼津市のHPから沼津アルプスの概略地図を使用して以下に載せる。  徳倉山山頂からは西から北へかけた展望が得られる。西方向は沼津市街地へ大きく食い込んだ駿河湾が、ここでも綺麗に見えていた。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(徳倉山)

志下山(214m)~志下坂峠(170m)~香貫台分岐(200m)~徳倉山(256m)  志下山から先に進むと木の枝に面白い看板が吊る下がっていた。  トカゲを決めるに適した場所でもある為か、眺望も素晴らしかった。奥駿河が一望に見えたのでパノラマで撮影した。左の山は小鷲頭山と鷲頭山で海の中の島は淡島で駿河湾の向う側の右先端…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(志下山)

志下峠(190m)~馬込峠(170m)~志下山(214m) 【志下峠 11:25発】  志下峠(しげとうげ)を過ぎると尾根道は緩やかな道になった。木にペイントされた印も中間区域を示す黄色で描かれている。  登山道の左右は塀の様な潅木で囲まれていて、この日の強い風を遮ってくれていて歩き易かった。  平坦な尾根道…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(小鷲頭山)

鷲頭山(392m)~小鷲頭山(330m)~志下峠(190m)  沼津アルプスの多比峠~鷲頭山~小鷲頭山~志下峠の区間は、既に昨年の4月6日鷲頭山ウォーキング(その2)と4月9日鷲頭山ウォーキング(その3)で逆向き(南行)ではあるが既に綴っているので、簡単に綴ることとする。  鷲頭山から小鷲頭山を経由して徳倉山までのルートを沼津市…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(鷲頭山 後編)

多比峠(260m)~鷲頭山(392m) 【多比峠 10:17発】  多比峠の三叉路を西方向に北斜面をトラバースして登る。この日、2つ目のロープが張られている道だ。  この道は、ぬかるんでいる場合が多く、その時の下りはロープが無いと滑り易くて危険だ。この日はぬかるんでいなかったし、上りなのでロープに頼らないで進めた。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(鷲頭山 前編)

大平山(356m)~多比口峠(250m)~多比峠(260m)  今日も、沼津市のHPから沼津アルプスの概略地図を使用して、大平山から鷲頭山までのルートを追記して以下に載せる。 【大平山 9:30発】  休憩の後、大平山山頂を出発した。多比口峠までは同じ道を下った。 【多比口峠 9:40通過】  大平山山頂を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(大平山 後編)

多比バス停(2m)~多比口峠(250m)~大平山(356m) 【スイセン花壇 8:55発】  スイセンの咲いている所までは舗装されているが、その先は土の道になる。道の真ん中にある岩に白ペンキの矢印で進行方向を示しているが、道標と同じ様に白色で南区域である事を示している。  左手の樹間からおむすび型の淡島が見えて…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沼津アルプスウォーキング(大平山 前編)

沼津アルプス  今年の山行初めは1月3日に行って来た沼津アルプスだった。先ずは、大瀬崎から駿河湾越しに見た沼津アルプスの姿を見て貰おう。                    (2007年2月4日撮影)  上の画像は2007年2月10日の沼津海岸線ウォーキング  大瀬崎から追記して転載した。   先般、沼津アルプスは岩崎…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

玄岳ウォーキング  (その2)

相模湾見晴所~玄岳山頂 【相模湾見晴所 10:05発】  見晴所から少し登山道を登ると平坦な尾根道になり、その間から富士山が見えて来た。                   (尾根道の上に見えて来た富士山)  そして、氷ヶ池分岐に到着した。 【氷ヶ池分岐 10:08着】                        …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤(その25)

総集編-3 ビュウオ  今日は、比較観測点5ヶ所から見たビュウオ方向の景色の変化を綴る事とする。 <沼津港> 沼津港の標識(NO 0)はビュウオから約500m離れた所にある。       <片浜> ビュウオは牛臥山の島影に溶け込んでいて見えない。 その牛臥山は沼津アルプス・鷲頭山の後ろに見える。 <原> …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沼津アルプス縦走・ウォーキング      

 今日は地元のウォーキング会に参加して沼津アルプスを縦走して来た。南から北へ向かう 北行ルートでした。コースは、多比~多比口峠(250m)~鷲頭山(392m)~徳倉山(256 m)~横山(182m)~香貫山(191m) で歩行時間は約6時間でした。いづれの山もそん なに高くはないが、アップ、ダウンが多く、しかも急な山道の為、思いの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

香貫山 山頂

 今日は昨日の香貫山展望台に続き、香貫山の山頂につき綴る。  香貫山山頂(標高191m)には電波送受信所とアンテナがある為狭くてゆっくり腰を下ろして休める場所がない。この為、山頂には殆どの人が登らず展望台の方に行く。                        山頂の電波送受信所  但し、沼津アルプスのコースではこの山頂がル…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more