テーマ:ミシマザクラ

2008年の桜模様(その8)

国立遺伝学研究所(遺伝研)  今日は昨日に続き遺伝研構内で満開の白系統の個別品種を綴る。 桐ケ谷(キリガヤ)  鎌倉の桐ケ谷にあってこの名前が付いた。別に「八重一重」、「御車返(ミクルマガエシ)」とも呼ばれる。花色は淡紅色で花弁の外側に濃紅色が残る。半八重咲で花弁が5枚と旗弁が6~10枚。大輪(3.6~5.5cm)。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more