私の富士山百景 100番 北岳

富士は日本一の山  7月7日~9日に北岳に登った。北岳山頂から見た富士山をもって「私の富士山百景」を無事、満願成就することができた。  北岳は日本第二位の山でそこから見た富士山は唱歌「富士の山」の歌詞    あたまを雲の上に出し    四方の山を見おろして    かみなりさまを下に聞く    富士は日本一の山 …
コメント:2

続きを読むread more

私の富士山百景 99番 本社ヶ丸

 富士山と鉄塔の背比べ (大月市秀麗富嶽十二景 12番)                          <2010年12月5日 本社ヶ丸山頂で撮影>  本社ヶ丸は2010年12月16日に綴っている。その中の山頂から展望した富士山を私の富士山百景として再録した。  尚、同じ日に登った清八山から展望した「私の富士山百景 清…

続きを読むread more

私の富士山百景 98番 牛奥ノ雁ヶ腹摺山

五百円札富士山に類似の富士山 (大月市秀麗富嶽十二景 2番)                        <2012年10月21日 牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂で撮影>  昨日綴った小金沢山から見た「五百円札富士山」よりも、牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)から見た「五百円札富士山」は更に富士山に近づいた地点から見て…

続きを読むread more

私の富士山百景 97番 小金沢山

五百円札富士山に類似の富士山 (大月市秀麗富嶽十二景 2番)                            <2012年10月21日 小金沢山山頂で撮影>  五百円札富士山とは2010年10月4日に綴った「私の富士山百景  雁ヶ腹摺山 」の事で、富士山をほぼ真北方向から見た姿を言う。富士山手前の三つ峠が少し左に寄って…

続きを読むread more

私の富士山百景 96番 高川山

十二単を着飾った富士山 (大月市秀麗富嶽十二景 11番)                               <2008年11月14日 高川山山頂で撮影>  河口湖から大月市に延びる富士みちの両側には幾つかの山々が並んでいて富士山が十二単を着飾った様に見える。
コメント:0

続きを読むread more

私の富士山百景 95番 百蔵山

影絵の富士山 (大月市秀麗富嶽十二景 7番)  百蔵山から見る富士山は、大月市が定める秀麗富嶽十二景の7番目だと先日述べた。改めて私の富士山百景として再録しておく。  参考に昨日綴った扇山から見た富士山を以下に載せる。百蔵山は扇山よりも西に位置するので富士山の手前にある山が東方向(左方向)にずれる。この位置関係を意識…

続きを読むread more

百蔵山

 扇山山頂で暫し休憩の後、同じ道を戻って百蔵山に向かう。目の位置よりも高い所に橙色の実が沢山なっていた。キイチゴだ。登って来る時は下を向いていて気付かなかったのだろう。 -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:扇山(1138m)、百蔵山(1003m) 登山日時:…

続きを読むread more

扇山

 一昨年の2012年7月11日に山梨百名山の扇山と百蔵山に登った。今回は扇山を綴る。                                  <扇山山頂から見た富士山> -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:扇山(1138m)、百蔵山(1003m) 登…

続きを読むread more

黒川山・鶏冠山

 2年前の2012年5月27日に山梨百名山の黒川山・鶏冠山(くろかわやま・けいかんやま)に登った。                          <岩峰の鶏冠山山頂から見た大菩薩嶺> -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:黒川山・鶏冠山(1716m) 登山日…

続きを読むread more

赤岳(八ヶ岳)

 山小屋の朝は早い。4時半頃に山小屋の外に出てご来光を待つと、地平線を覆う雲の中から厳かに太陽が昇る。  今日も天気が良さそうだ。振り返ると赤岳の上には月も見えていた。 -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:赤岳(2899m) 登山日時:2014年6…

続きを読むread more

横岳(八ヶ岳)

 6月16日~17日、ツクモグサを求めて八ヶ岳の硫黄岳~横岳~赤岳を縦走してきた事は一昨日述べた。今日は硫黄岳から横岳を経て赤岳天望荘までを綴る。                   <硫黄岳山頂から南八ヶ岳を望む 2010年10月11日撮影>  上画像の左手前の尾根を上方に進みギザギザした横岳を通り、中央の三角形の赤岳を目指して進…

続きを読むread more

八ケ岳のホテイラン

 ツクモグサを求めての八ヶ岳縦走で、思いも掛けないホテイランと初めて出会うことが出来た。樹林下の薄暗い中にピンク色の花がポツンポツンと立っていた。  花をアップで撮影。  ホテイランはラン科、ホテイラン属で草丈10~15cmの多年草。日本産の野生欄の中で最も美しい花の一つと言われている。別の場所に咲いていたものを以下に載せる…

続きを読むread more

八ケ岳のツクモグサ

 三日前の6月16日、三度目の正直で憧れの八ヶ岳のツクモグサを見ることが出来た。   ツクモグサ登山の1回目は4年前の2010年6月20日に八ヶ岳の三叉峰(さんじゃほう)に登った。しかし、稜線に着いた所でガスが立ち込めてきたので諦めて下山した。2回目は2012年7月1日に同じ三叉峰に登ったが、やはり天候が悪化した為にツクモ…

続きを読むread more

横谷峡(その2)

 昼食を終え歩き始める前に対岸の木々を写し込んだ湖面が綺麗だったので撮影した。  御射鹿池の説明板にここは東山魁夷画伯の名画「緑響く」のモデルであると記されていた。  帰宅してネットで調べるとトップ画像がモデルであったと判明し、内心「してやったり!」と、今ほくそ笑みながら・・・記している。  帰路は横谷観音から下った分…

続きを読むread more

横谷峡(その1)

 6月8日(日)に奥蓼科温泉郷にある横谷峡に行ってきた。梅雨の最中だが幸運にも青空が望める好天気の下で新緑が綺麗だった。                          <横谷観音展望台から望む横谷峡と王滝> -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:横谷峡 登山…

続きを読むread more

長九郎山のシャクナゲ

 昨年の5月19日に伊豆・松崎町にある長九郎山でシャクナゲを見て来た。長九郎山のシャクナゲは伊豆・天城山と同じアマギシャクナゲだ。 -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:長九郎山(995m) 登山日時:2013年5月19日(日) 天    候:晴れ コ…

続きを読むread more

甲武信ヶ岳

 一昨日綴った十文字峠山行の丁度一年後の2012年6月17日に甲武信ヶ岳に登った。登山口は十文字峠の時と同じ毛木平駐車場だ。 -----------------<山行概要>----------------   登頂山名:甲武信ヶ岳(2475m) 登山日時:2012年6月17日(日) 天    候:雨後曇り …
コメント:0

続きを読むread more

毛木平のベニバナイチヤクソウ

 昨日綴った十文字峠の登山口は毛木場駐車場にある。  その駐車場手前の林道沿いの林の下にベニバナイチヤクソウが群生していた。林の中に赤い絨毯を広げた様で、それはそれは見事だった。    もう少し花に近づいて撮影した。   株の下から開花して行くが、未だ咲き始めの段階で上部には蕾が多く残っている。

続きを読むread more

十文字峠のシャクナゲ

 3年前の2011年6月12日に甲武信岳登山ルート途中にある十文字峠にシャクナゲを見に行ってきた。シャクナゲの群生地「乙女の森」はシャクナゲが一面に咲いておりそれは、それは見事であった。  蕾から満開に至る段階の花を探して撮影した。  十文字峠に咲くシャクナゲはアズマシャクナゲだ。  十文字小屋の周…

続きを読むread more