月山(その3)

 昼食もそこそこにして月山神社へと向かう。月山神社は、近くで見ても岩を積み重ねた塀に囲まれいて要塞の様だ。厳しい自然環境の中に建立しているためだろう。
画像

 この先は撮影禁止なので画像は無い。
 お祓いを受け、お参りして神社を一周して外にでる。
 山頂小屋の裏側には池塘が点在する草原で多分お花畑になっているだろうが、時間の関係で散策できなかった。
画像

 月山レストハウスを目指して下山開始。歩き始めて直ぐに左に寄り道をする。そこには三角点が立っている。
画像

 三角点にタッチして直ぐに元の登山道に戻る。
 雪渓が解けて未だ日にちが経っていないのだろうか?初春に咲くショウジョウバカマが咲いている。
                                 <ショウジョウバカマ>
画像

 周りの景色を見ながら木道をもくもくと進む。
画像

 月山神社から1時間半で仏生池小屋に到着。
画像

 飲み水が底を突いていて、ここで買った水がとても冷たくて美味かった。
 小休止の後、月山レストハウス目指してラストスパート。登山道脇にこの日初めて見たエゾシオガマが群生していた。
                                  <エゾシオガマ>
画像

 雪渓を渡ってくる風が冷たくて気持ちいい。
画像

 月山神社から3時間弱でやっと池塘が見えて来た。弥陀ヶ原だ。
画像

 レストハウスもみえる。
画像

 弥陀ヶ原の上の雲が掛かっている所は鳥海山だろうか?
画像

 池塘の周りにはどんな花が咲いているのだろうか?
画像

 突然、木道の脇にキンコウカの大群生が出現!
画像

 レストハウスを目の前にヤマハハコの群生に迎えられ
                                  <ヤマハハコ>
画像
 
 月山神社から3時間半でゴールの月山レストハウスに到着。
画像

 駐車場からの見た景色を最後に載せる。
 庄内平野と日本海
画像

 右手に薄らと見える山は鳥海山だろうか?
画像

 振り返って見えるのは月山だろうか?
画像

 天気に恵まれた最高の登山でした。

"月山(その3)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント