白山(その1)

 7月20(日),21日(火)に高山植物のお花畑で有名な白山に登ってきた。
 沼津を午前4時に出て市ノ瀬ビジターセンターに着いたのは10時45分。
画像

-----------------<山行概要>----------------
 
登頂山名:白山(2702m)
登山日時:2015年7月20日(月)
天    候:晴れ
コ ー ス:別当出合(11:20)~中飯場(12:05/12:30)~甚之助避難小屋(14:25)
        ~南竜道分岐(15:00)~黒ボコ岩(16:20) ~室堂ビジターセンター(17:05)
                        
--------------------------------------
 市ノ瀬ビジターセンターからシャトルバスに乗って白山登山口の別当出合に着いたのは昼近くの11時15分。
画像

 登山準備をすませ吊り橋に向かう。前夜山小屋に泊まってこの日の朝、下ってきた登山者に山頂の様子を聞くと、霧が掛かり寒かったとのこと。我々が山頂に着く頃は、この登山口の晴天が移ってくれることを祈って歩き始める。
 
画像

 見上げると大きな滝が流れ落ちている。地図を見ると不動滝らしい。
画像

 スタートして45分で中飯場に到着。
画像

 不動滝は2段の滝だった。滝を見ながら昼食を取る。
画像

 中飯場から50分で別当覗に到着。
画像

 ロープが張られていて谷に近づけられない。手を伸ばして谷を覗くようにして撮影するが手前の草叢で谷は覗けなかった。。
画像

 登山道脇に初めて見る黄色の花を発見。調べるとオオバミゾホオズキであった。
画像

 急坂の登山道を更に登る。すると、白い大きな花が咲いていた。キヌガサソウだ。今までは望遠でしか撮影出来なかったが、今回は間近で撮影でき、大感激であった。
画像

 甚之助避難小屋近くになって登山道に残雪が現れた。下山者が恐る恐る歩を進めている。
画像

 登山道脇には色々の花が現れた。
                                 <ミヤマキンポウゲ>
画像



                                 <ノビネチドリ>
画像

 お花の中で小休止した後、歩き始めると直ぐに甚之助避難小屋に到着、多くの登山者が休んでいた。小屋の前の水場で飲んだ水が冷たくておいしかった。
画像

 小屋の広場から崩落地越えに見えるのは別山だろうか?
画像

 甚ノ助避難小屋を後にして室堂を目指す。登山道脇の白い花はサンカヨウだ。


                                 <サンカヨウ>
画像

 別当出合をスタートして4時間半で南竜道分岐に到着し暫し休憩する。
画像


"白山(その1)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント