私の富士山百景 73番 雁ヶ腹摺山

五百円札富士(大月市秀麗富嶽十二景 一番)

 昨日(10月3日)、山梨百名山の雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)(標高 1,874m)に行って来た。この山は山頂から見た富士山が五百円紙幣裏面のデザインになっている事で有名だ。

画像
                (2010年10月3日 8時05分撮影)

 山頂に有った説明板を以下に載せる。三ッ峠、鶴ヶ鳥屋山、滝子山等の山々が富士山の前に重なり合って見事な景色を構成している。従って富士山の形は三ッ峠から見たものとほぼ同一だ。
画像
画像

 昨日は前衛の山々に雲が掛かっていて山の重なり具合が見れなかった。又、訪れた時期が1ヶ月早かったので富士山の積雪姿は見れなかった。
 以下に五百円紙幣裏面の見本画像と雁ヶ腹摺山を中心とした地図を載せておく。
画像



 参考に千円札富士山については、既に私の富士山百景  本栖湖で綴っている。
 雁ヶ腹摺山山行の模様は明日以降綴る。

"私の富士山百景 73番 雁ヶ腹摺山" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント