節刀ヶ岳ウォーキング               

金山(1,686m)~節刀ヶ岳(1,736m)~金山(1,686m)

【金山山頂 13:35発】 
 金山から節刀ヶ岳へ向かう尾根の先には黒岳、御坂山と御坂山地の山々が続き、その先が三ツ峠だ。今回はその一番手前の節刀ヶ岳だけを往復した。
 金山山頂からは緩やかな尾根道を進んだ。暫く進むと綺麗に紅葉した木立があった。
 
画像

画像

【大石峠分岐 13:46着】
 冒頭で述べた黒岳や御坂山へ続く大石峠への分岐に着いた。節刀ヶ岳はこの分岐から5分北に向かう。
画像

 紅葉して明るい雑木の中を進んだ。
画像

 振り返ると赤く紅葉した木の上に富士山が聳えていた。
画像

【節刀ヶ岳山頂 13:54着】
 最後の急登を登りきると見晴らしの良い節刀ヶ岳山頂(標高 1,736m)に着いた。
画像

 富士山が雄大に聳えていた。手前の左に見えている象の頭の様な山が十二ヶ岳で、右側の丸い山が金山だろうか。西湖はその向こう側になるので、ここ節刀ヶ岳からは見えない。
画像
 
 更に左右の山々を入れてパノラマで撮影した。
画像

 十二岳の左に伸びている山々が十一ヶ岳、十ヶ岳、・・・等だろうか。金山の右に延びている山々は、これから向かう鬼ヶ岳、雪頭ヶ岳等だろうか。
 ここから見る富士山は御坂山地の山々の上にどっかりと座って聳えていた。山頂での展望を堪能した後、金山まで同じ道を戻った。

 明日に続く。

"節刀ヶ岳ウォーキング               " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント