沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤(その20)

吉原(NO64)~富士川河口(NO82)

 田子の浦港西岸の高台にある富士見公園から田子の浦港の灯台を見納めて富士川河口に向かう。
画像
                     (富士見公園から赤白の灯台を見る)

 富士見公園の西側は現在工事中で看板を見ると「富士シンボル緑地」の工事とある。展望台や各種広場や駐車場が出来る様だ。看板には、その完成図も掲示されている。
画像
                       (富士シンボル緑地完成図)

 富士山だけでなく港や海が見え、家族連れで楽しむには絶好の公園になるように思う。完成したら再度訪れてみたいものだ。
画像画像>
       (富士シンボル緑地の工事風景  左:東方向を見る  右:北方向を見る)

 標識(NO66)の辺りから前方を見ると、防潮堤は大きく湾曲し海岸はまた様相が変わる様だ。
画像
                      (綺麗に湾曲した岩だらけの海岸)

 標識(NO70)辺りで前方と後方の海岸を見る。消波ブロックが何重にも設置されている。
画像画像
                  (左:東方向を見る)             (右:西方向を見る)

 今まで目標としてきた富士市の製紙会社の煙突は標識(NO75)の所に有った。富士川河口は標識(NO82)なので7×250mで約2kmも手前に有った事になる。
画像
             (NO75:西の目標としてきた富士市の製紙会社の煙突)

 松林越しに見る富士山はますます雄大になってきた。
画像
                         (雄大な富士山)

 富士川河口に近づくと海岸の様相がまたまた変化してきた。海岸と言うよりは富士川河口の広い河川敷のイメージだ。
画像
                   (海岸は広い河川敷のイメージに変わる)

 富士川河口近くの防潮堤では学生のマラソンが行われていた。
画像
                 (マラソン最後の学生はウォーキング?)

 今日の画像の撮影は、今回の沼津海岸線ウォーキングを綴り始めた2月上旬だったが、その頃千本浜公園の防潮堤でも学生のマラソンが行われていた。2月上旬は学校のマラソンが行われる時期なのかも知れない。
 明日で目標の富士川河口(NO82)に到着予定です。
 今日のウォーキングは香貫山で歩数は8,992歩。今週の累計歩数は22,630歩/4日。

"沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤(その20)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント