時之栖イルミネーション(その2)

 昨日に続き時之栖のイルミネーションを綴る。今日は桜並木のトンネル以外のイルミネーションを綴る。
 トンネルを出ると最初に目に入るのが教会のイルミネーションだ。昨年はこんなに派手ではなかった様に記憶しているが。
画像
                        (教会のイルミネーション)

 右に曲がってバス乗り場のホテル方向に向かう。直ぐにサンタクロースのイルミネーションが目に入った。
画像
                     (子供達が喜びそうなサンタクロース)

 光のトンネルが銀河鉄道でサンタクロースの橇がその銀河鉄道と競って空を飛んでいる様に見えた。
画像
                    (夜空を飛んでいる?サンタクロースの橇)

 花壇の木々に吊る下げられた大きな星が綺麗だった。この星は園内の様々な所に有ったが、これは今回が初デビューと思う。
画像
                       (星空の中を歩く)

 暗闇に白と赤の怪しげな光は何かな?
画像
                      (暗闇の光は何かな?)

 水辺に置かれたアヒルとトナカイでした。
画像
                      (水辺のアヒルとトナカイ)

 ホテル近くまで戻ると桜並木の光のトンネル入口に戻る。その横には星を散りばめた天空の様なイルミネーションされたドームがあった。
画像
                      (綺麗に電飾されたドーム)

 昨年はこの中にロケットが置かれていたが今年は噴水とアヒルだった。
画像
                      (大きなドームの中の噴水)

 ドームの中には食事も出来る様にテーブルと椅子が沢山置かれているがこの夜も寒くて人は殆どいなかった。私の体も冷えてしまったので急いでホテルの中へ駆け込む。
画像
                   (ホテルも綺麗にライトアップされている)

 しばし暖を取った後、バスに乗って帰宅の途についた。この日は早朝から夜まで長い一日だった。
 今日は所用でウォーキングは中止。

"時之栖イルミネーション(その2)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント