沼津アルプス縦走・ウォーキング      

 今日は地元のウォーキング会に参加して沼津アルプスを縦走して来た。南から北へ向かう
北行ルートでした。コースは、多比~多比口峠(250m)~鷲頭山(392m)~徳倉山(256
m)~横山(182m)~香貫山(191m) で歩行時間は約6時間でした。いづれの山もそん
なに高くはないが、アップ、ダウンが多く、しかも急な山道の為、思いの他きつい登山だった。
今日は天気は良かったが黄砂の為、遠くの見晴らしに恵まれなかった。富士山も駿河湾も
霞んでしまった。

画像
                   多比口峠より駿河湾(内浦)を望む

画像
                     鷲頭山より沼津御用邸を望む

画像
                      小鷲頭山より富士山を望む

画像
                      志下峠付近より富士山を望む

画像
                       徳倉山より香貫山を望む

 横山からは眺望は出来ず、香貫山を目指す。香貫山の展望台では枝垂れ桜が丁度、満開
になって我々を迎えてくれた。午前中は霞んでいたけれど富士山は見えていた。しかし、ここ
香貫山では富士山はすっかり隠れてしまった。

画像
                       香貫山 展望台の枝垂れ桜

 展望台での解散後、桜台の継続観察中の桜と、香陸台の五重塔の桜の写真を撮った。
桜台も香陸台も桜は木全体は満開を過ぎているが、木の天辺はむしろ満開で五重塔と美を
競っていた。富士山がこれに加われなかった事が残念だった。

画像
                      桜台の継続観察中のソメイヨシノ

画像
                 香陸台の五重塔の桜と富士山(見えず)

 今日の歩数は 19,380歩、今週の累計歩数は 81,778歩/7日。

"沼津アルプス縦走・ウォーキング      " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント