農鳥岳

 縦走最終日は農鳥小屋から大門沢小屋を経由して奈良田に下る。予定歩程10時間
のロングコースとなる。
 スタート時はガスが掛かっていたので前日撮影した小屋から農鳥岳を載せる。
画像

 岩場の登山道を歩いている間中、ガスが掛かり眺望は得られない。
 スタートして1時間で西農鳥岳に到着。ガスに覆われて展望は無し。
画像

 更に1時間15分後に農鳥岳に到着。ここもガスの中で展望は無し。
画像

 農鳥岳を下り、大門沢下降点に向かう。途中のハイマツ帯でライチョウ一家に出っく
わした。
画像

 農鳥岳から奈良田までは標高差は約2000mもあり、ひたすら降りた。この日の歩
程は10時間の予定が、約12時間もかかり足が棒の様になってしまった。
 最後に北岳に登るまでに出会った草花を載せる。

 ミヤマハナシノブ
画像


 ミヤマシオガマ
画像


 タカネビランジ(白)
画像