大岳山

 3月28日(土)に奥多摩にある大岳山に行ってきた。沼津を出る時は綺麗な朝焼けで、この日の好天を期待して出発した。
画像

 
-----------------<山行概要>----------------
 
登頂山名:大岳山(1266m)
登山日時:2015年3月28日(土)
天    候:晴れ
コ ー ス:御岳山ケーブルカー滝本駅(8:00)~御岳神社(9:40)~奥ノ院(10:45)~
大岳神社(12:10/12:40)~大岳山(13:00)~大岳神社(13:20)~ 芥場峠
~御岳神社~御岳駅(15:40)
                        
--------------------------------------

 スタートは御岳山ケーブルカーの滝本駅からケーブルカーに乗らず、大きな鳥居をくぐって登山道へと進む。
画像

 登山道は舗装された急坂道だ。山頂にある宿坊や売店等の住民の往復に使われる道だろうが、この急坂道では運転が大変だろうな、と考えながら進む。
 中間部になると傾斜も緩やかになる。一休みしているとケーブルカーが頭上を通り過ぎて行く。
画像

 杉林の最後の急坂道を登り切ると、ケーブルカーの山頂駅からの道と合流する。
画像

 今回は、翌月の山歩会行事の下見なので御岳ビジターセンターに寄ってイワウチワの情報を入手した。
画像

 御岳神社を目指して登って行く。
 道端の斜面に咲くアズマイチゲの可愛い花を愛でながら、
画像

 大きな「天然記念物御嶽神代欅」を見上げ、
画像

 参道の売店を通り抜けると御岳神社への階段が現れる。
画像

 前回御岳山にレンゲショウマを見に来た時に御岳神社をお参りしていたので今回はパスし、大岳山を目指して先へ進む。
画像

 奥ノ院への分岐点からは奥ノ院を目指して進む。
画像

 分岐からは岩場や細尾根の厳しい登山道になり約45分要して奥ノ院に到着。
画像

 暫し休憩の後、岩場の急坂道を下る。この辺りにイワウチワの群生が有るとビジターセンターで聞いていたので、その葉を探したが見つからなかった。落葉に埋もれてしまっていたのだろうか?4月下旬の本番で可憐な白い花が見つかると良いのだが・・・。
--------------<2015年4月27日 追記>-------------------
 昨日、大岳山に行き奥ノ院付近でイワウチワを無事見つけることが出来た。その画像を以下に載せておく。
画像

----------------------------------------------
 鍋割山を過ぎ
画像

 奥ノ院巻道と合流し大岳山を目指す。
画像

 イワウチワ探しで時間が掛かってしまい、予定よりも遅れて大岳神社に到着。ここの陽だまりで昼食を取った。
画像

 昼食後、最後の岩場を登り切ると大岳山山頂に到着。大勢の登山客で賑やかだった。
画像

 前回大岳山を登った時は得られなかった眺望を今回は得ることが出来た。
画像

 しかし、富士山は白い雲の中で見えなかったのが残念であった。本番で見られることを期待して下山開始。
 下山は奥ノ院を経由しないルートで良く整備された歩き易い道を下る。途中で2株だけ綺麗に咲いていたカタクリを見つけた。未だ春の気配が殆どない山道で、最後になって早春の花に出会えた。
画像

 帰りの東名高速道路を西に向かって進む車中から、夕焼けの中に聳える富士山が綺麗だった。冒頭は朝焼けであったので夕焼けで締めくくろう。
画像

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい