春日山

 3年前の2011年9月25日に山梨百名山の春日山に登ってきたので記録として綴っておく。
 スタート地点は新鳥坂トンネルの芦川側口だ。
画像


-----------------<山行概要>----------------
 
登頂山名:春日山(1158m)
登山日時:2011年9月25日(日)
天    候:晴れ
コ ー ス:新鳥坂トンネル口(8:45)~登山口(8:50)~鳥坂峠(9:05)~春日沢ノ頭(10:00)
        ~春日山(10:30)~黒坂峠(10:45/11:30) ~芦川集落登山口(12:40)
                         
--------------------------------------

 トンネル脇の道を5分程進むと登山口の標識が現れる。標識には釈迦ヶ岳と春日山とある。
画像

 登山口近くに「拓道栄郷」と刻まれた石碑が立っている。新トンネルを建設して郷が栄える、との意味だろうか?
画像

 登山道脇の草花を見ながら進む。
画像
                                  <マツヨイグサ>

画像
                                  <ツリフネソウ>


 15分で鳥坂峠の分岐に到着。
画像

 右に向かうと今年の5月に登った釈迦ヶ岳に向かうが春日山は左に向かう。ハナイカリやトリカブトの花を愛でながら、尾根道をアップダウンを繰り返しながら進む。
画像
                                  <ハナイカリ>

画像
                                  <トリカブト>

 鳥坂峠から1時間で春日沢ノ頭に到着。標識が朽ちかけて良く読めないが時間的に見ても春日沢ノ頭(1235m)に間違いないだろう。
画像

 
 鉄塔が立っている。
画像


 見晴も無いので小休止の後、先に進む。坂道を30分程下ると山梨百名山の標識が立つ春日山山頂(1158m)に着く。
画像

 ここも展望が得られないので先に進む。15分下ると黒坂峠に到着。ここで昼食を取る。
画像

 当初は黒坂峠から更に西へと向かい名所山から鴬宿峠まで行く予定であったが、直前の台風の影響で道が悪いとのことで黒坂峠から芦川集落へと下山することとした。
 林道脇にはクサボタンや初めて見る白色のツリフネソウが綺麗に咲いていた。
画像
                                  <クサボタン>


画像
                                  <ツリフネソウ>


 林道を下って行くと、沢へ向かって土砂崩れや道路が半分ほど崩れ去っている所もあった。
画像

画像

 当初予定のコースを歩かなかったのは正解だったと思われる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス