長九郎山のシャクナゲ

 昨年の5月19日に伊豆・松崎町にある長九郎山でシャクナゲを見て来た。長九郎山のシャクナゲは伊豆・天城山と同じアマギシャクナゲだ。
画像


-----------------<山行概要>----------------
 
登頂山名:長九郎山(995m)
登山日時:2013年5月19日(日)
天    候:晴れ
コ ー ス:⑨登山口(8:45)~⑳登山口(10:00)~長九郎山(10:55/11:30)~
       八瀬峠(12:00)~⑱分岐(12:30)~⑨登山口(13:20)
         
---------------------------------------

 この日の登山口は松崎町中心部から大沢温泉に向かい池代バス停付近から林道に入り、安田橋を越えた⑨登山口だ。
画像

 長九郎登山道には丸を付けた番号札が立てられているので安心だ。⑨からは持草川沿いの道を進む。林道を2回横切ると⑳の登り口に着く。㉔の三方平分岐点を過ぎ、㉖を急登するとシャクナゲの群落が始まる。
画像

画像

画像

 歩き始めて2時間強で山頂に着く。
画像

 山頂は樹木に覆われていて見晴らしが無いので展望ヤグラが建てられている。その上から周りを見渡す。
画像

 ヤグラの近くに赤い花を付けた樹木が生えている。チチブドウダンだ。
画像
画像

 ヤマツツジも綺麗に咲いていた。
画像

 山頂からは㉛の八瀬峠を目指す。この区間もシャクナゲが満開で綺麗だったが、どうも自生ではなく人工的に植えられた様に感じた。白色のシャクナゲは自生していなかったし、ピンク色のシャクナゲも山頂付近のシャクナゲとも異なる様に感じた。
画像

画像

 八瀬峠からは長九郎林道を進み、⑱を経由して朝登った道を⑨登山口まで下った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい