赤城山(その1)

 筑波山に登った翌日、筑波から群馬の赤城山へと向かった。関東平野を横断し前橋市内で大きな赤い鳥居をくぐると目的地の赤城山が見えた。
画像

 赤城山は幾つかの山の総称で、今回は黒檜山(1828m)と駒ケ岳(1685m)に登った。

-----------------<山行概要>---------------- 
登頂山名:赤城山(1828m)
登山日時:2014年5月12日(月)
天    候:晴れ時々曇り
コ ー ス:黒檜山登山口(10:35)~黒檜山(12:15/12:35)~大ダルミ(13:05)~駒ケ岳(13:20)~
       駒ケ岳登山口(14:15) ~覚満淵一周~大沼駐車場(15:00)

---------------------------------------

 赤城山山頂部にある火口原湖の大沼に着いたのは10時を少し回っていた。前日の筑波山は日曜日で春爛漫だったので大勢の人がいたが、大沼はひっそりとしていた。
画像

 湖畔にある黒檜山登山口をスタート。シラカバ林の下の登山道はいきなりの急登だ。
画像

 そして、筑波山と同様に大きな岩がゴロゴロしていて歩き難い。
画像

 登山道脇には草も殆ど出ていない。従って草花も無いが唯一、岩陰に小さな草花を見つけた。ヒメイチゲだ。
画像
 
 眼下に大沼が見える所で暫し休憩する。赤城神社が綺麗に望めた。
画像

 大きな岩に猫岩の標識があるが、どこが猫に似ているのか解らない。
画像

 急坂をひたすら登り続け黒檜山と駒ケ岳を結ぶ稜線に出ると、そこには雪が残っていた。
画像

 分岐を北に進む。平坦な登山道にホッとする。登山道に沿って雪が続いている。木々は未だ芽吹きも無く冬の景色だ。
画像

 分岐から5分程で黒檜山山頂に到着。
画像

 樹間から見えた積雪の山々はどこだろうか?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい