安達太良山

 福島県登山の三日目は安達太良山に登った。
画像
                <安達太良山は山頂の形から乳首山とも呼ばれる>

---------------<山行概要>------------------
登頂山名:安達太良山(1,700m)
登山日時:2013年8月5日(月)
天   候:晴れ、後曇り
コ ー ス:あだたら山麓駅(9:00)~山頂駅(9:20)~表登山口分岐(10:00)~安達太良山(10:50)~
       ~馬の背(11:10)~往路を戻る~あだたら山麓駅(13:15)    
---------------------------------------

 奥岳山麓駅からゴンドラ「あだたらエクスプレス」に乗り一気に薬師岳山頂駅に降りる。登山道は木道が整備されていて歩き易い。五葉松の中を珍しい花を見ながら緩やかに登る。
画像
                                 <コメツツジ>

画像
                                 <ノギラン>

 稜線に出ると安達太良山(別名、乳首山)が見えはじめる。
画像


 更に近づくと、一番上の画像に示す様に乳首そっくりな山頂が見える。
画像


 山頂標識は、乳首の下に立っている。ここから見る乳首は遠くから見るよりも少しイメージが異なる。
画像

 
 山頂の突起部へは岩の間を進む。傾いた祠が立っている。
画像
 
 遠景は雲の中で見えないが、これから向かう牛の背、馬の背方向は見通せた。
画像

画像

 山頂突起を降り、牛の背から馬の背に向かう。遮るものが無い稜線を進む。この日は風が弱かったので問題ないが、風が吹き抜けたら進めないのではないかと思いながら進む。
 馬の背に着くと、沼ノ平の噴火口が現れた。現在も噴煙を上げている。
画像

 午後からは雨の予報だったので、周遊する予定のコースを諦めて往路を戻ることとした。

 2泊3日の福島県登山を終えて沼津に帰宅してから聞いた話では、安達太良山を下山した午後からは天気予報通り天候が悪化したとのことだった。予定を変更してロープウエイで下山したのが正解だった。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい