だるま夕日 Ⅱ

今冬、最後のだるま夕日

 沼津市から見える「だるま夕日」も昨日(1月13日)が最後となった。今日以降、太陽は陸地に没するので、だるまにはならない。そのだるま夕日を海岸ではなく、市街地の高い建物から見ることとした。
画像

 だるま夕日の首の中央に、蝶ネクタイの様なものが有る。一体、これは何か?以下に示すだるま夕日の生成過程を見ると、答えが解る。

 海面にだるまの首の素が発生し、この日のだるま夕日ショーが始まった。
画像
                                   <16:51>

 首が次第に伸びて、
画像
                                   <16:52>

 ほぼ首が顔につながり、蝶ネクタイも首のほぼ中央に移動した。
画像
                                   <16:52>

 45秒後に首が顔につながり蝶ネクタイを身に着けただるま夕日となった。(トップ画像と同じ)
画像
                                   <16:52>

 ・・・? 新しい蝶ネクタイが現れてきた!
画像
                                   <16:52>

 地球の自転により夕日は沈むにつれて北(右)方向に移動する。この為、古い蝶ネクタイは左に去り、新しい蝶ネクタイが首の中央に移動する。
画像
                                   <16:53>

 しかし、新しい蝶ネクタイを締め終わった時には、だるま夕日とは呼べないものになってしまった。
画像
                                   <16:54>

 だるま夕日がほぼ海(実は陸)に沈んで、
画像
                                   <16:55>

 綺麗な夕焼けとなり、約4分間のこの日のだるま夕日のショーが終わった。
画像
                                   <16:55>

 最後に、蝶ネクタイの正体は・・・・、焼津市の山とホテルであった。(虚空蔵山、ホテル、その右の山々は分かれて見えているが、実は陸続きになっている。)
画像

 海岸から離れた内陸の高い建物から観察しているので、海の手前には建物や海岸線の千本松原も見えている。夕日の没する位置は、冬至を過ぎると北に向かうので、今日以降は陸地に没してだるま夕日にはならない。従って、今冬のだるま夕日の沼津市での観察はこの日で終わる。

----------<2014年1月15日 追記>--------------------------
 上記の翌日(1月14日)は海面間近で雲が現れて夕日が没する模様が観察できなかった。しかし、翌々日(1月15日)はもう少し雲が薄かったので日没の模様を何とか撮影できた。夕日はホテルの右側(陸上)に移り山の上に没しそうなので、海面近くに雲が無くともだるま夕日は発生しなかったと思う。前々日とこの日の模様から推測すると、前日にはホテルの蝶ネクタイを身に着けただるま夕日が観察出来たかも知れない。沼津市から見えるだるま夕日の最終日は1月13日でなく前日の1月14日だったかもしれない。
画像

-------------------------------------------------

<補足>

 上と同じ高い建物から見た、6日前(2014年1月7日)のだるま夕日はどうだったか?

画像

 夕日は焼津の虚空蔵山よりも大分南側の海に落ちている。首輪の様な横線は、焼津市から西南に伸びている陸地が見えている為に出てしまう。カメラ位置が海岸だとこの陸地は見えないが、カメラが高い建物からだとこの陸地が見えてしまう。従って、カメラが高い位置では完全なだるま夕日を見ることが出来ない。

 しかし、1年前(2013年1月7日)もう少し低い建物から見た、千本松原の松の木の蝶ネクタイを身に着けただるま夕日を以下に載せるが首輪の様な横線は見えず綺麗なだるま夕日になっている。大気の状態によって陸地が見えたり、見えなかったりするのだろう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

plysima
2014年01月15日 00:50
だるま夕日ももう終わりますね~。戸田とか土肥とか南下するとまだ見られるところがありますが、なかなかすぐには行けませんからね。沼津港までは私も実家から車で30分位なのでまだ近いうちに入ります。それにしてもデコウォーカさんは沼津の海が近いみたいでうらやましい!
2014年01月15日 10:22
珍しいだるま夕日がネクタイを・・・二枚目の画像でネクタイの正体が分かりましたが遠くから見ていたら分かりませんね。そもそもだるま夕日を見たら何だろうと最初は思うのでしょうから。素敵な画像にウッとりです。
2014年01月15日 10:44
plysimaさん
そうですね、沼津より南に下った地点からはまだだるま夕日は見れますね。しかし、必ず出るとは限らないだるま夕日を求めて、そこまで行くのは考えてしまいますね。私のだるま夕日の追いかけはこれでお仕舞とし、今年12月に戻ってくるまで待つこととします。
2014年01月15日 11:01
信徳さん
そうですね、ネクタイの正体は2枚目の画像で解りますよね。しかし、だるま夕日の邪魔者は何時も雲ですから、普通の場合は今回はうまい具合にネクタイ雲が出てくれた、と感激します。
私は焼津市の山がここにある事を知っていましたので、何とかだるま夕日とこの山のツーショットを撮ろうと4年前から狙っていました。しかし、夕日が山に近づくのは年に数日しかなく、しかも雲が無いことが大前提ですから、なかなか撮影できませんでした。今回、うまく撮影出来たので、大大感激している所です。
2014年01月18日 14:10
デコウォーカさん、こんにちは
今、パソコンを開きましたらデコウォーカさんからのコメントがあり、うれしくて即飛んで来ました。(笑)
ずっと、再開される日を心持ちにしておりました。
これから、またいろいろな写真を拝見できるかと思うと楽しみです。
だるま夕日、テレビ等では観たことありますが、実際目にすると感動するでしょうねぇ。 
素晴らしい(美しい)写真が撮れましたね。
新年早々、貴重な写真を拝見させて頂きました。(ありがとうございます)
このあと過去記事&画像を拝見させて頂きたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
(喪中につき新年のご挨拶は失礼させて頂きます。<(_ _)>)
寅太
2014年01月18日 15:19
素晴らしいダルマ夕日です。
しかも蝶ネクタイを付けたダルマですね。
蝶ネクタイの謎も解けました。
後は来年の楽しみですね。
パソコンの調子が悪く1週間のお休みをしていました。
2014年01月20日 09:46
kirariさん
駆けつけてくれて有難うございます。本当にお久し振りです。だるま夕日は追いかけ始めて4年が経ち、今冬やっと思う様な写真が撮れて満足しています。
2014年01月20日 09:50
寅太さん
パソコン復旧し良かったですね。便利なものは使えなくなると、不便さと有難味を感じますね。だるま夕日は追いかけ始めて4年が経ち、今冬やっと思う様な写真が撮れて満足しています。が、1年後もまた追いかけていると思います(笑)。
らん
2014年01月25日 00:47
デコウォーカさんに教えていただいたおかげで、私もゲット出来ました。
ありがとうございました。
チャレンジ2回目で採れたのはラッキーなんでしょうね?

蝶ネクタイだるま夕日にはタネがあったんですね(^0^)
説明がとても解りやすくて、(さすが~!)です。
2014年01月25日 11:23
らんさん
だるま夕日を2回目でゲット出来たのはラッキーだったと思います。私の経験からすると確率は2~3割だと思います。
沼津でも港湾と御用邸付近とでは夕日が焼津の山に沈む日にちが大分異なるのですね。今年の年末には参考にしましょう。