王仁塚の桜

王仁塚(わにつか)の桜 韮崎市

 甲府盆地北部にある韮崎市の田んぼの中に王仁塚(わにつか、鰐塚)の桜と呼ばれる1本の桜が立っている。
画像

 推定樹齢300年、幹周り3.6m、樹高17mのエドヒガンザクラで、バックの残雪を頂いた山は八ヶ岳だ。
画像

 田んぼの中の高台に八ヶ岳を従えた美しい姿を多くの人達が見上げていたし、撮影ポイントにも多くのカメラマンが並んでいた。
画像

 王仁塚の桜の説明板を以下に載せておく。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2012年04月14日 18:02
大和武尊の王子が武田王なんですね。
それから武田一族が生まれたとは知りませんでした。
わに塚の桜は見事です。
武川の神代桜は自力では立てなく、支えが目立ちますが、この桜はつっくと立っています。
八ヶ岳を従えた姿は素晴らしいの一言です。
2012年04月14日 19:53
今晩は! ご無沙汰しています。エドヒガンザクラの大木が素敵です。加えてバックの八ヶ岳、山梨には桜の銘木が沢山あるようですね。先日甲府を訪問しましたが第二回目は雁坂越えの桃源郷になりそうです。
2012年04月14日 23:46
こんばんは。
韮崎市鰐塚のエドヒガンザクラ、見事です。
桜の花は少し濃いめのピンクでしょうか。
エドヒガンザクラは、樹齢300年だそうですが大木の形が綺麗ですね。
周りのカメラマンの方達と比べると桜の木の大きさが解ります。
後方に八ヶ岳を従えて素晴らしい撮影ポイントですね。
2012年04月16日 15:04
寅太さん、今日は。
この付近は武田の里と呼ばれている様です。王仁塚の桜の近くには武田八幡宮もありました。この後、神代桜を訪れました。先ほどブログアップしました。
2012年04月16日 15:09
信徳さん、今日は。
甲府には桜の銘木が沢山ありますね。実はこの後、神代桜を訪れました。その模様を先ほどアップしました。
雁坂越ですと塩山の桃源郷ですね。私も昨日、御坂の桃源郷を訪れました。明日以降、ブログアップする予定です。
2012年04月16日 15:16
杏さん、今日は。
田んぼの中の高台に一本立っているので遠くからも良く見えます。桜と八ヶ岳を同時に見える所には多くの人が集まっていました。良い撮影ポイントに違いないと思い、私もそこに移動して撮影しまたのが上の画像です。