冬富士の到来(その1)

 今冬の富士山の積雪は少なくかなりの部分で地肌が見えていたが、ここ数日の寒波到来でやっと本格的に雪を載せた冬富士が姿を現した。富士山前衛の愛鷹山にも積雪が認められた。

画像
                        (1月22日 10:32撮影)

 富士山のバックが青空になるのを待ち構えていたのだが、この日はついに青空は現れなかった。
 翌日は富士山が現れず、今朝になって青空をバックにした冬富士が現れた。

画像
                        (1月24日 7:33撮影)

 手前の雲が消えるのを期待して香貫山にウォーキングがてら登ってすっきりとした冬富士を狙ったのだが、展望台に着くと香貫山や愛鷹山は黒い雲に覆われて霰も降ってきて冬富士どころではなかった。(富士山は下画像右部分の雲の中。)

画像


 しかし、西南の駿河湾は明るく晴れていた。

画像


 暫くすれば富士山が現れると待っていたのだが、遂に雲は晴れなかった。

 すっきりとした冬富士は明日以降に期待することとしよう。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2012年01月27日 10:03
コメントできるかな?
寅太
2012年01月27日 10:06
この日は午後から雲がかかってきたんですね。
2枚目の画像は、雪雲のようですね。