富士山ウォーキング(その3)

万年雪山荘(八合目)~浅間大社奥宮~剣ヶ峰(3,776m)

【万年雪山荘(八合目) 1:50発】
 午前2時半出発と考えていたが早く起きてしまったので早めに小屋の外に出た。小屋の前には夜間登山してきた多くの登山者が休憩を取っていた。満月の下で寒そうだった。
画像


 寒さ対策として、雨具の下にフリースを着たが歩き始めると熱くなるだろうか?登山道脇に雪渓も現れて、やはり夜間の富士山山頂付近は寒く、歩いていても熱くは無かった。
画像


【胸突山荘(9合5勺) 2:40着】
 多くの登山者に抜かれることは多々あったが抜くことは無く、何とか9合5勺の山小屋に到着した。山小屋の名前が胸突山荘とは、良くぞ付けた名前だと感心した。
画像


【浅間大社奥宮 4:35着】
 何とか御来光の前までに山頂の浅間大社奥宮に到着できた。登山案内では八合目から浅間大社奥宮までは85分と有るが、110分も掛かってしまった。
画像


 ご来光まで時間が有ったので軽食を取り、その後ご来光が見えるポイントへ移動した。風が吹き抜けていて寒い。リュックの陰に隠れて日の出を待った。

 東の空が明るくなり始めた。
画像
                      (4:35)

 山頂を目指していた頃は麓の灯りが見えていたのだが、この時間帯になると雲に隠れて見えなかった。沼津市方面と思われる方向を見ると愛鷹山らしき山影が雲の中から頭を出していた。
画像
                      (4:54)

 そして雲間にご来光の瞬間が訪れた。
画像
                      (5:05)

 直ぐに上の雲に隠れてしまい、7分後に再び雲の上に頭を出した。
画像
                      (5:12)

 御来光を見終えて浅間大社奥宮へ戻った。朝日を受けて剣ヶ峰が美しく光り輝いていた。
画像


 浅間大社奥宮は登山者でごった返していた。
画像


 参拝を済ませお鉢巡りに出発した。先ず目指すのは日本最高峰の剣ヶ峰。ズルズルと滑りながら登り切ると、山頂標識に至る階段には長蛇の列。しかし、山頂標識での記念撮影をしなければ登山してきた意味が無い。諦めて列の後に並ぶ。
画像

 
 待つこと30分で日本一の剣ヶ峰に到着し、記念撮影した。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年09月04日 08:29
お早うございます!ご無沙汰しています。朝起きてブログを見たらデコウォーカさんの名前が有ったので驚きました。早速訪問したらご来光の素敵な画像。また富士山を拝めるのが楽しみです。
寅太
2011年09月04日 15:57
1時50分出発なら、ほとんど寝てないですね。
40分予定より早く出たのが、結果的には正解でした。
頂上の途中で明るくなっては、心残りです。
剣ヶ峰の標識に行くには、長蛇の列なんですね。
無事に山頂に着きましたが、強風だと通行止めになるんでしょうか。
台風は南の海上で良かった。
2011年09月05日 00:10
こんばんは。
八合目の山荘を1時50に出発されたのですね。
満月が綺麗です・・。
暗い中を大勢の方が登られていますね。
8月3日の夜、富士吉田から富士山を眺めていましたが黒い山に点々とライトが見えていました。
山頂は風が強く寒かったそうですが、素晴らしいご来光をご覧になれましたね。
浅間大社奥宮も日本最高峰の剣ヶ峰も凄い人で驚きました。
記念撮影にも長蛇の列、念願の富士登山で記念撮影ができましたね。
plysima
2011年09月05日 00:40
お久しぶりです。私も8月に富士山に登りましたが、デコウォーカさんも富士登山していたとはこれも何かの縁でしょうか・・?

私の方は途中で断念してしまったので、また来年にでもチャレンジします。
2011年09月06日 09:03
信徳さん、お早うございます。コメントが遅れて後記事と前後してしまいました。富士山は登っている時は美しい姿を見れません。これからも富士山百景を求めていきますので宜しくお願い致します。
2011年09月06日 09:12
寅太さん、お早うございます。コメントが遅れてしまいました。
山小屋では狭くていびきや様々な物音で中々眠れません。少しは眠れますが、横になって休息しているだけだと諦めています。従って午前1時でも起きだしたほうが精神的には良いのです(笑)。剣ヶ峰標識までの長蛇の列には苦痛を感じませんでした。なにせ、休憩の延長線上でしたから。天気図とにらめっこして台風が来る前に登山日を決めました。
2011年09月06日 09:18
杏さん、お早うございます。コメントが遅れて後記事と前後してしまいました。
ご来光を確実に見れる様に早めにスタートしました。そんな真夜中ですが、登山道には人の列が切れ目無くつながっていました。ヘッドランプの列が綺麗でしたよ。そうですね、このランプの光は麓からも見えますよね。天気の良い日は沼津からも見えます。
2011年09月06日 09:21
plysimaさん、お早うございます。
そうですね、期せずして同じ頃に富士登山していたのですね。私はこの歳で富士山は初登山でした。富士山は逃げませんので来年に再チャレンジして下さい。