菰釣山ウォーキング(前編)

山伏峠(1,096m)~ブナノ丸(1,340m)

 9月17日に山梨県と神奈川県の境にある菰釣山(こもつるしやま)に行って来た。この日は前日の雨も上がり絶好の晴天となった。途中の富士山須走口付近で見た富士山は赤茶色の肌が朝日を受けて綺麗だった。

画像

 この日のコースを「道の駅どうし」に有った案内板に追記して以下に載せる。
画像

【山伏峠 7:30発】
 登山口は山中湖から道志村へ向かう道志みち(413号線)の山伏峠トンネルを抜けた所に有る。登山口の横に大きなフジアザミが一株、沢山の花を付けていた。
画像
画像

 登山口からスタートして一登りで尾根道に出て、見通しの無い植生林の中を進んだ。

【送電線鉄塔下 7:45着】
 スタートして一汗かいた頃、送電線の鉄塔下に着いた。ここは林が切り開かれていて見通しが良く、後を振り返ると須走口付近で見た富士山が雄大な姿を見せていた。この先でもこの雄大な富士山が見えると良いのだが、と祈りながら先に進んだ。

画像

【高指山分岐 8:00着】
 大棚ノ頭を巻き道して進むと東海自然歩道に出る。ここを右に行くと昨年の2月20日に綴った高指山へと向かう。今回はここを左に進んだ。
 暫くすると二つ目の送電線鉄塔下に出た。ここでは富士山を見通せなかったが右手に丹沢山塊と思われる山々が雲の上に見えていた。
画像

 この先はブナの混じった明るい林の中の尾根道を進んだ。
画像

 左手の樹間越しに昨年登った御正体山が見えていた。
画像

【石保土山 8:45着】
 暫く坂道を登り切ると少し林が切り開かれた最初のピークの石保土山(標高 1,297m)に着き、暫しの休憩を取った。
画像

 山頂広場には明るい陽を受けてトリカブトが鮮やかに咲いていた。
画像画像


【石保土山 8:50発】
 明るい尾根道を進むと段差約10mの急坂道に掛かる梯子とロープが出現した。
画像

【西沢ノ頭 9:25着】
 梯子とロープ道を慎重に下り、再び上り返して明るい尾根道を進み二つ目のピーク・西沢ノ頭(1,290m)に到着した。
画像

 西沢ノ頭を過ぎて尾根道脇にピンクの花が咲いていた。トモエシオガマに似ているが少し異なる様で、未だ同定出来ていない。
画像画像


 尾根道の右側が開けた所から丹沢山塊が綺麗に見えて来た。
画像

 その先の尾根道の右側が開けた所から、これから向かう双耳峰の菰釣山山頂が見えて来た。
画像

【樅ノ木沢ノ頭 10:20着】
 そして、三つ目のピーク・樅ノ木沢の頭(標高1,306m)を越え、
画像

【油沢ノ頭 10:20着】
 更に四つ目のピーク・油沢ノ頭(標高1,310m)を越え、
画像

【ブナノ丸 10:55着】
 そして5つ目のピーク・ブナノ丸(標高 1,340m)に到着した。
画像

 いづれのピークも標高1,300m前後であるが、アップダウンを繰り返すと意外に疲れた。ブナノ丸で暫し休み、最後の菰釣山山頂への急登に備えた。

 明日に続く。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年09月21日 07:01
方角的には山中湖から富士山を見る方向ですね。左側に宝永山が見えます。晴れた日の登山、足取りも軽かったでしょう。山梨県の登山表示は何処もしっかりしていますね。
2010年09月21日 10:36
信徳さん、今日は。
そうですね、菰釣山は富士山を山中湖の上に見る方角になります。少し涼しくなりましたので天気が良いとルンルンの登山になりますね。このルートは東海自然歩道の一部なので道標はシッカリとしていますね。
寅太
2010年09月21日 19:59
フジアザミとトリカブトが迎えてくれました。
道志村は神奈川県側に開けているので、山梨県ではないと思ってしまいます。
市町村合併の時も横浜市に合併を申し入れたように、住民の意識も地形と同様に神奈川に近いのでしょうか。
この標識は見やすいですね。
2010年09月21日 23:18
寅太さん、今晩は。
そう言えば、菰釣山の山林の中に横浜市の水源地とありました。道志川の水が津久井湖に流れて、津久井湖が横浜市の水瓶なんでしょうか?山梨県の山にある標識は良く整備されています。今回のルートは東海自然歩道なので殊更良く整備されているのでしょう。
2010年09月22日 20:46
5枚目の富士山は斜面の左右の形が綺麗に揃っているように見えて良いですね、トリカブトも綺麗な色で素晴らしいです。
2010年09月23日 21:21
OSAMIさん、今晩は。
そうですね、ここから見た富士山は左右対称なのに、指摘されて初めて気付きました。左側の宝永山は知っていましたが、右側にも宝永山に似たコブが出ていたんですね。
2010年09月24日 21:21
こんばんは。
朝日を受けて富士山が綺麗ですね~。
登山口には大きなフジアザミが驚くほどの沢山花を咲かせていましたし、トリカブトも鮮やかな色の花を咲かせていますね。
トモエシオガマに似ているピンクの花が気になります(笑)
登山の途中からも雲一つない素晴らしい富士山をご覧になれましたね。
2010年09月27日 09:41
杏さん、今日は。
この日も朝は富士山が良く見えましたが、午後になって雲に隠れてしまいました。なかなか一日中、富士山が見えることが無いです。ここのフジアザミは大きな株で沢山の花を付けていました。この株の横にも蕾を沢山付けた株が有りましたのでそれらが咲くと更に凄いでしょうね。未だ、トモエシオガマに似た花は不明のままです。