霧ケ峰ウォーキング(その1)

車山肩(1,810m)~車山山頂(1,925m)

 8月3日に涼しい所を求めて霧ヶ峰高原に行って来た。スタート地点は車山肩で、山の地図にあるヴィーナスライン沿いのレストランロイヤルインを探したが見当たらなかった。付近の建物と思われる瀟洒なレストラン「チャプリン」に問い合わせたら、道路向い側にあったが最近無くなってしまったとの事だった。
画像

 チャプリンの裏手に回り込むと背の高い道標が立っていた。
画像

 文字を見るためには、標識を見上げる角度になる。冬場の積雪を考慮した為だろうと推測したが・・・。

【車山肩 9:20発】
 車山山頂には名物の気象レーダードームがある。見上げるとレーダードームを覆い隠すようにガスが掛かって来ていた。霧ヶ峰なので霧が出易いことは頷けるが、山頂に着く頃には晴れて欲しいものだと思いながらスタートした。
画像

 車山方向へ進むと、霧ケ峰の案内図が有ったので今回のルートを記入して以下に載せる。
画像

 霧ケ峰の説明文も以下に載せる。
画像

 登山道は広く緩やかな坂道だが石がゴロゴロしていて歩き難い。両側は青いロープで仕切られていて植生保護がされている。その保護されている草叢に山野草が咲き乱れていた。以下にそれらを載せる。
画像

ヨツバヒヨドリ
画像画像


 ヨツバヒヨドリは最盛期の様で登山道脇から斜面下を望むと一面に白い花が続いていた。
画像

 この花にはここだけはでなく、今回ルートの至る所で見る事が出来た。

ツリガネニンジン
画像

 この花も最盛期で至る所で見る事が出来た。前夜に雨が降った様でどの草花も濡れていてツリガネニンジンの雌しべの先には綺麗な水滴が吊る下がっていた。
画像

ノハラアザミ
画像

 この花もあちこちの草叢の中から抜き出して綺麗な赤色を散りばめていた。
画像

ハクサンフウロ
画像

 ハクサンフウロも小さな花をあちこちに咲かせていた。
画像

ヤマハハコ
画像

<クサフジ>
画像

<クサフジ(草藤)>
  マメ科、ソラマメ属
  名前の由来:花が藤に似ている
<特徴>
  蔓性多年草、日当たりの良い山野の草地に生える  
  4~8月に咲く、薄青色と青紫色の二色花
  花全体の長さ6cm程度、花の長さは12mm程度
  小葉は8~13対ある、小葉の長さ3cm程度
  草丈70cmまで

<バアソブ>
画像

 この花には初めて出合った。同類のジイソブ(ツルニンジン)には白馬岳三国山で出合っているのでこれでジジババ両方に出会えた事になる。
画像


<バアソブ(婆ソブ)>
  キキョウ科、ツルニンジン属
  名前の由来:ソブとは方言でそばかすを意味し、花冠の内側の斑点をお婆さんの顔のそばかすに見立てた
<特徴>
  蔓性多年草、山野の林縁や原野に生える
  葉は卵形または卵状楕円形で互生し枝先では3、4枚が集まって付く
  花期は7~8月

 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2010年08月07日 21:12
単に涼しい所を求めるのなら図書館でもよさそうですが、草花も同時なら高い山に限ります。
高山帯はいま花が最盛期ですね。
今年はまだ見たことのないバアソブを探したいと思います。
2010年08月07日 21:55
霧ヶ峰でしたか・・・この時期は高山植物が咲き始めで花が綺麗だったでしょう。霧が多いので草花にも良いのでしょうね。1,800m~2,000mの霧ヶ峰散策をジックリ楽しませて下さい。今年はニッコウキスゲが駄目な事が分かりましたので車山を諦めて高峰、湯の丸、池の平、鹿沢コースにしました。
2010年08月08日 21:22
寅太さん、今晩は。
真夏の登山は静岡県では暑すぎますので、長野県の高原に行って来たのでした。勿論、高山植物も多いですからそれも狙ってですが。私は初めてバアソブに出合えました。
2010年08月08日 21:25
信徳さん、今晩は。
そうですね、真夏の登山は静岡県では暑すぎますので、長野県の高原に行って来ました。気温、湿度が低くて、やはり爽やかでした。花も多かったです。良くご存知でしたね、今年はニッコウキスゲは不作年でした。
2010年08月08日 22:30
可愛くて綺麗なツリガネニンジンとシベの水滴がが素晴らしいですし、ヨツバヒヨドリの群生する風景が良いですね。
2010年08月08日 23:47
こんばんは。
車山高原に咲く様々な山野草、可愛いですね~。
一面に咲くヨツバヒヨドリ、淡い紫色のツリガネニンジンは、シベの先に付いた雫が綺麗です。ハクサンフウロも沢山の花を咲かせていますね。
ヤマハハコ、クサフジが可愛いですし、バアソブはまだ、出会った事の無い花です。ジイソブに比べると花の色が濃いようですね~。
広い草原に青空に白い雲、心も広くなりそうです♪
2010年08月09日 17:53
OSAMIさん、今日は。
今回訪れた霧ヶ峰にはヨツバヒヨドリもツリガネニンジンも沢山咲いていました。さすがに霧ケ峰の花の種類の多さと数量の多さにはビックリしました。
2010年08月09日 17:59
杏さん、今日は。
霧が峰は日本を代表する高原で植物も豊富でした。時間をゆっくりと掛けて探索すればもっと多くの花に出会えたと思います。可愛い花の登場はこれからも続きます。上空に雲が出てしまいすっきりと青空が望めませんでしたが、雨に降られなかったので良しとしました。