香貫山の植物  キキョウ

キキョウ(桔梗)

 香貫山で一株、しかも一輪だけだがキキョウを見つけた。真夏を迎えて草花が絶えている雑木林の中で、木漏れ日を受けて光り輝いていた。

画像

 草叢の中から一株だけ背を伸ばして健気に咲いていた。

画像

 キキョウは秋の七草の一つだが、私のブログには未だ登場していなかった。園芸品種を見慣れているので香貫山で発見して驚いた。

 調べると、キキョウの花は、自花受粉を防ぐために、雄蘂先熟(ゆうずいせんじゅく)という方法を採っていてオシベが先に成熟して、メシベが後から成熟するという。シベの状態が解り易い画像を以下に載せる。

画像

 上の画像ではオシベはメシベの花柱に貼り付いて開花直後の様だ。この先、オシベが成熟して花柱から分離し萎れる様子や、その後のメシベの花柱が成熟して分割するのを楽しみに観察しようと構えていたが、5日後の昨日訪れてみると姿が見えなくなっていた。

<キキョウ(桔梗)>
  キキョウ科、キキョウ属
<特徴>
  宿根草、日当たり良い乾き気味の草地に生える
  8~10月に開花する  
  草丈は70cmまで
  秋の七草

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年08月31日 21:45
キキョウが綺麗です。秋らしいですね。
乗鞍でイワギキョウを沢山見ました。
2010年08月31日 22:08
香貫山に早くも秋を見つけましたね。素敵な紫色のキキョウです。ところでそちらの噛みつきサルはもう逮捕されたのでしょうか(笑)。
2010年09月01日 00:36
こんばんは。
雑木林の中で、鮮やかな色のキキョウの花は輝いていましたね。
1輪だけ、咲いていたのですね・・。
まだまだ暑いにが続いていますが、自然の中では秋が来ていたのですね。
前日、私の林道の脇に鮮やかな色の花が咲いているのを目にして、近づいたらキキョウの花でした。
2010年09月01日 21:30
デコウォーカさん、こんばんは
木漏れ日を浴びた一輪のキキョウの出迎え、嬉しですね。
清涼感のある、綺麗な色ですね。
こちらでは、6月の下旬頃から咲き始めるキキョウ、山野は少し遅いのでしょうかね。
再度訪れ、姿が見えなくなっていたのは残念でしたね。
寅太
2010年09月04日 11:47
かなり目立つ花なので、初めて咲いたのでしょうか。
折角の観察なのに、誰かが摘んでしまったのでしょうか。
根こそぎだともう香貫山には出ないかも知れません。
やはり棒を立てることが、正解かと思われます。
2010年09月04日 22:06
ミニミニ放送局さん、今晩は。
そうですね、ミニミニさんの乗鞍岳ブログでイワギキョウを見ました。私もイワギキョウは白馬岳でみた事がありますが、何も付かないキキョウを山野で見るのは今回が初めてで感激しました。
2010年09月04日 22:10
信徳さん、今晩は。
香貫山で秋の七草の一つを発見して感激しています。しかし、気候的にはまだまだ秋が遠いですね。例の噛みつきサルは未だ、逮捕されていません。相当頭の良い猿の様です(笑)。
2010年09月04日 22:17
杏さん、今晩は。
秋の七草の一つのキキョウを香貫山で見つけた時は嬉しかったです。花は秋の花ですが天気は酷暑の夏が続いています。早く秋の風を感じたいですね。
そうですね、杏さんも裏高尾でキキョウを見つけられたのでしたね。しかも私が観察出来なかった、メシベが成熟した段階でしたね。柱頭が綺麗に5分割していました。
2010年09月04日 22:20
kirariさん、今晩は。
庭や植物園等ではよく見ているキキョウですが、山野で初めて見て感激しています。昔はもっと咲いていたのでしょうね。比較的登山者が多く歩いている道側ですので、残念ながら誰かが折ってしまったのではと思っています。
2010年09月04日 22:24
寅太さん、今晩は。
偶にしか通らない道なので、昨年以前にも咲いていたかどうか不明です。雑木林の草叢の中なので自然に生えていたものだと思っています。多分、誰かが摘んでしまったと推測しています。そうですね、観察中は棒を立てて「花折るべからず」とでも書いておきましょうかね。