美ヶ原ウォーキングⅡ(最終回)

王ヶ頭(2,034m)~三城牧場登山口(1,410m)

 王ヶ頭での昼食を終え、三城牧場(さんじろ)へと向かった。前回はここから王ヶ鼻へと向かったのだが、今回は美ヶ原高原の麓にある三城牧場へと下ったのだった。

 王ヶ頭を下る前に、600mも下にある三城牧場を中心にして右は王ヶ頭山頂標識、左はホテルの建物の間をパノラマ撮影した。
画像


【王ヶ頭 13:10発】
 王ヶ頭の岩場もお花畑でマツムシソウやヤマハハコやナデシコが咲き誇っていた。マツムシソウは前回は未だ蕾の状態だった。
画像
画像
 
 山伏で見たキオンも咲いていた。
画像

【王ヶ鼻分岐 13:20着】
 前回、王ヶ鼻からの帰り道に通過した王ヶ鼻分岐を左の三城牧場方向へと進んだ。
画像

 登山道は美ヶ原高原台地から絶壁の様な急斜面を下る。
画像

 この急斜面の道をジグザグに下って行くのだが、ここでも色々の草花に出合った。

<ヤマハハコ>
 急斜面にヤマハハコが群生していた。
画像


<クルマバナ>
 霧ケ峰でも見たクルマバナにも出合った。
画像


 ノハラアザミと可愛い蝶とのツーショットも何とか上手く撮影出来た。
画像


<クサボタン>
 クサボタンには久し振りに出合えた。
画像
画像

<クサボタン(草牡丹)>
  キンポウゲ科、センニンソウ属
  名前の由来:葉が牡丹に似る
<特徴>
  多年草、林の縁などの山地に生える  
  8~9月に薄い紫色の花を数個まとまって咲かせる
  花径は10mm、花弁は4裂し反り返る
  雄雌異株
  茎は木質化する
  小葉は3枚、草丈は1mまで  

<ハクサンオミナエシ>
 霧ケ峰で出合ったハクサンオミナエシにも出合ったが、こちらでは一部は既に実に成長していた。
画像


<ススキ>
 高原ではもう秋の気配でススキの穂をあちこちで見た。
画像

 モミの木に似た小さな針葉樹にカワラナデシコとハクサンフウロが絡み付いていて、早くもクリスマスツリーが飾られていた様だった。
画像


【三城牧場登山口 15:05着】
 王ヶ頭から約2時間かかってダテ河原コースの三城牧場登山口に到着した。
画像

 標高差600m、歩行距離3.1kmの急坂道は下りでも結構厳しい道程であった。登山口から振り返ると王ヶ頭のアンテナ群が聳え立っていた。
画像

 2回目の美ヶ原であったが、訪問時期が1ヶ月ほど遅かったので出合った草花も大分異なり、それなりの季節の変化を感じることが出来た山行だった。機会があれば次回はニッコウキスゲの時期に訪れたいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年08月30日 06:45
美ヶ原も平らな所ばかりではなく急峻な所もあるのですね。時期が少し違ってくると山野草が大きく変わる事が分かります。霧ヶ峰のニッコウキスゲが見た買ったのですが鹿害の為断念しました。来年はデコウォーカさんと霧ヶ峰、美ケ原で行き違いになるかも知れません(笑)。
寅太
2010年08月30日 09:46
美ヶ原シリーズありがとうございました。
連日の猛暑の中で、慰められています。
ノハラアザミと蝶の2ショットはなかなか上手く撮れています。
こちらもクサボタンはしばらく見てないので、今年は高尾で探そうと思います。
2010年08月30日 23:12
こんばんは。
高原に咲くマツムシソウ、急斜面に群生している真っ白いヤマハハコには驚きました。美ヶ原高原台地からの登山道は急斜面な場所もあるのですね。
小さな木の間からカワラナデシコとハクサンフウロが可愛い花を咲かせていますが、本当にクリスマスツリーのようで可愛いですね。
山では、1ヶ月違うと咲いている花も違ってきますねが、キオン、ノハラアザミ、クサボタン、ハクサンオミナエシなど沢山の花に出会いましたね。
2010年08月31日 09:37
信徳さん、お早うございます。
美ヶ原は2,000mの高原台地ですから、そこまで歩いて行くと結構な登山になります。今回は下りでしたから楽でした。山野草は1ヶ月も異なると様変わりします。来年はニッコウキスゲの時期に行こうと考えていますので、何処かで信徳さんと行き違いになるかもしれません。楽しみにしていましょう(笑)。
2010年08月31日 09:41
寅太さん、お早うございます。
この時期はやはり信州の高原は涼しくてお花も多くて楽しい所です。楽しんで戴けて良かったです。動物は植物以上に撮影が難しいですが、何とか撮影できました。私もクサボタンは久し振りに出合えました。
2010年08月31日 09:48
杏さん、お早うございます。
王ヶ頭付近は岩場ですが、そこに多くの花が咲いていました。遠くの山や麓を眺めながら咲いていました。美ヶ原は2,000mの高原台地ですから、アプローチする所によっては結構急な登山になります。今回のクリスマスツリーは少し貧弱でしたが、その内に豪華なツリーも発見できるかも知れません(笑)。そうですね、山野草は1ヶ月も異なると様変わりします。従って同じ山でも訪れる時期毎に楽しめます。
2010年08月31日 10:26
デコウォーカさん、おはようございます。
昨夜は拝見だけさせていただいたのですが、コメントまで出来ず・・・
ここでも、いろんな山野草に出合いましたね。
美ヶ原高原台地から、急斜面を下る写真は
結構、足にきそうな、下り坂のようですね。
でも、デコウォーカさんは慣れていらっしゃるから、辺りを見回す余裕があり、ヤマハハコの群生など、ご覧になられたようですね。
ノハラアザミと蝶とのツーショット、上手く撮られましたね。
高原では、もうススキが咲いているのですね。秋ですね~。
モミの木に似た木に、カワラナデシコとハクサンフウロが絡み付いている様は、可愛らしいですね。ほんとツリー見たいです。(笑)
2010年08月31日 14:20
kirariさん、今日は。
そうですね、台地の上とその下の斜面では別の山野草に出合えました。この三城牧場への道は急斜面をジグザグに進みますので草花を見る余裕は出来ます。もう高原では秋の気配でススキの穂が早くも出ていましたし、クリスマスツリーも早々と出ていました(笑)。
2010年08月31日 16:55
クサボタンは今年初めてです、高原は早い開花ですね。
2010年08月31日 21:43
このコースは昨年歩きました。
クサボタンは珍しいですね、まだ見たことがありません。
ここは晴れていればアルプスの展望がいい所です。
2010年08月31日 22:18
OSAMIさん、今晩は。
私もクサボタンは久し振りに見ました。もう少し白ぽいと感じました。花弁がくるりと丸まって可愛い花ですね。
2010年08月31日 22:21
ミニミニ放送局さん、今晩は。
私は久し振りでのクサボタンとの出会いでした。くるりと丸まった花弁が可愛いです。私も昨年はここから北アルプスの山々が見えたのですが、今回はダメでした。