美ヶ原ウォーキングⅡ(その2)

山本小屋ふる里館(1,940m)~美しの塔(1,961m)~王ヶ頭(2,034m)

【山本小屋ふる里館 11:25発】
 山本小屋ふる里館では休憩も取らず、先へ進んだ。ほぼ平坦な道を王ヶ頭のホテルやアンテナ群を牧場越しに見ながら進んだ。
画像

 遊歩道脇は相変わらずのお花畑で、ワレモコウ、アカツメクサ、アキノキリンソウ、ハナイカリ等が見えた。昨年ここで多く見たハクサンフウロは少なく、ウツボグサ、シャジクソウ、グンバイヅル、テガタチドリ等は見る事は無かった。やはり、1ヶ月の差は大きい。
画像

 又、昨年ここを歩いた時は左手の放牧地の牛越しに富士山が見えたのだが、今回は雲に遮られて見る事は出来なかった。
画像

【美しの塔 11:35着】
 美ヶ原のシンボルである美しの塔には大勢の観光客が休んでいた。
画像

 南側から吹き上げて来る風の為か、これから向かう西方向(王ヶ頭方向)や南方向には雲が多かったが、反対の北方向(牛伏山方向)は青空が綺麗だった。この青空が南方向にあれば富士山が見えたかもしれなかった。
画像

【美しの塔 11:50発】
 暫しの休憩の後に王ヶ頭へ向かった。王ヶ頭のホテルやアンテナが雲に覆われそうになって来た。
画像

 王ヶ頭までの区間で見た草花を以下に載せる。

タチコゴメクサ
画像


コケモモの実>
 コケモモの実は未だ完全には赤くなりきっていなかった。
画像

 昨年、この区間で見たニッコウキスゲ、ウマノアシガタ、シャジクソウは見る事は無かったがノコギリソウは少しだが見る事が出来た。

 ホテルとアンテナ群の間を抜けて王ヶ頭に向かう草叢の中で見た草花を以下に載せる。

<トモエシオガマ>
画像画像







<ノハラアザミ>
画像


<シシウド>
画像


<イブキボウフウ>
画像

 こうして綴ってみると、8月3日に訪れた霧ケ峰で見た草花と多くのものが重なっている。美ヶ原と霧ケ峰は隣同士の高原だから当然だろうか。

【王ヶ頭 12:25着】
 美ヶ原の最高峰、と言っても台地の草原から標高では100m程高いだけだが、王ヶ頭(標高 2,034m)に到着した。途中の美しの塔を過ぎた辺りで王ヶ頭のホテルやアンテナ群に覆い被さろうとしていた雲は幸いにも掛からずに周りを見渡す事は出来た。
画像

 王ヶ頭の山頂標識の右横に見えているアンテナは、昨年ここから向かった王ヶ鼻に建っているアンテナ群だ。昨年はこのアンテナの上に北アルプスの山々が見えていたのだが、今年は富士山同様に見る事が出来なかった。

 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2010年08月27日 20:20
富士山が見えなかったのは残念でした。
この季節は雲や霧が晴れることはなかなかありませんね。
先日は晴れていたのに高尾でも富士山が見えませんでした。
今年からは富士山だけでなく、スカイツリーを見るのが楽しみになりました。
2010年08月28日 00:31
こんばんは。
美ヶ原の草原のワレモコウが秋を感じさせますね。
二枚目の画像では、沢山の花が見えて数えてしまいました(笑)
タチコゴメクサ、トモエシオガマ、ノハラアザミ、シシウド、イブキボウフウなど沢山の花をご覧になりましたね。
山の天気は変わりやすいですし、風の向きによって山々も雲に隠れてしまいますね。美しの塔は、やはり観光客に人気のようですね。
2010年08月28日 06:34
お早うございます!この時期の山行きは最高です。何処に行っても花、花、花ですから図鑑が出来そうなほどの数に出会えましたね。
2010年08月28日 11:15
前回と今回続けて綺麗な美ヶ原の風景と花などを楽しませていただきました、今回の風景で見ると高原は枯れ草も目立ち相当秋が深まっている感じに成っていますが、これは今年の高温続きの異常気象の影響もあるのでしょうかね。
2010年08月30日 21:11
デコウォーカさん、こんばんは
「ワレモコウ」の花色
遠くからでも、一際目を引きますね。
2枚目の画像のいろいろな山野草
まるで、金平糖でも転がしているかのように
色がカラフルで綺麗ですね~。
今回、富士山が望めなかったのは、ちょっと残念でしたね。
美しの塔と青い空と白い雲、美しい景色ですね。
「トモエシオガマ」
花びらが、スクリューのような形で面白いですね。
2010年08月31日 09:09
寅太さん、お早うございます。
夏にはなかなか富士山は顔を出してくれません。今年は例年以上に悪いと、感じています。そうですね、これから首都圏に近い山からはスカイツリーが見えるか、見えないかがポイントになりますね。
2010年08月31日 09:17
デジカメでお花畑の撮影をしてもピントが合っていない所は不鮮明になってしまいます。そんな画像で写っているお花を数えられてご苦労様でした。山の天気は直ぐに変わってしまいます。今回は遠くが見通せなかったですが、そこそこの天気に恵まれて良かったです。
2010年08月31日 09:20
信徳さん、お早うございます。
高原のお花畑は涼しい上に沢山の山野草に出会えるので楽しいですね。今回も色々と出合えて楽しかったです。
2010年08月31日 09:24
OSAMIさん、お早うございます。
美ヶ原を訪れたのは8月22日でので草も枯れ初めているものも有りました。ススキの穂も出始めていましたから秋の気配でしょうね。今年の異常気象も影響していると思います。
2010年08月31日 09:31
kirariさん、お早うございます。
ワレモコウの撮影は難しいですが、背景の薄茶色のお陰ではっきりと写しました。お花畑の全てのお花をはっきりと写すのはデジカメでは難しいですね。色々の花が咲いていた雰囲気だけは感じていただけたと思います。この所、行く山々で富士山が見えなくて残念な思いが続いています。トモエシオガマの花の形は巴の文字に雰囲気的に似ていますよね。覚えやすい名前です。