美ヶ原ウォーキングⅡ(その1)

美ヶ原美術館(1,940m)~牛伏山(1,990m)~山本小屋ふる里館(1,940m)

 8月22日に美ヶ原に行って来た。美ヶ原には昨年の7月20日に訪れているが、時期としては1ヶ月遅い訪れだった。出合える草花も大分異なるだろう。

【美ヶ原美術館 10:50発】
 前回は山本小屋ふる里館がスタートであったが、今回はその手前の美ヶ原美術館がスタート地点だった。
画像

 ここから牛伏山を経由して前回のスタート地点の山本小屋ふる里館へと向かい、その先は前回と同じ道を美しの塔、王ヶ頭へと向かった。
画像

 光の美術館の横を緩やかに登って行く。
画像

 遊歩道の左右はアキノキリンソウとヤマハハコ中心のお花畑だった。
画像

 ここで出合った草花を、昨年ここで見なかったものから以下に載せる。ヤマハハコは前回出合っていなかったが撮影を漏らしてしまった。

アキノキリンソウ
画像


ゴマナ
画像


ウメバチソウ
画像


ハナイカリ
画像

画像


 牛伏山山頂に近づくと標高2,000mの天空に広がる美ヶ原台地の草場と、その先に王ヶ頭のホテルとアンテナ群が見えてきた。
画像

 牛伏山山頂にはケルンが建っている。
画像

【牛伏山山頂 11:10着】
画像

 ここで富士山を探したが、遠景は雲の中で残念ながら遠くの山々は見えなかった。しかし、広大な美ヶ原台地の眺望を楽しんだ後、山本小屋ふる里館へ下った。草原は牧場で、その牧柵の脇を下るのだが、左右は相変わらずのお花畑だった。
画像
画像

 前回も盛んに咲いていたハクサンフウロはまだまだ元気に咲いていた。早、リンドウの花も見つけた。
画像

【山本小屋ふる里館 11:25着】
 観光バスの停まっている山本小屋ふる里館に到着した。
画像


 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年08月25日 20:39
ウメバチソウ、ハナイカリ、リンドウが咲き出しましたねもうすっかり秋です。それにしてもデコウォーカさんは足が丈夫ですね。
2010年08月25日 23:29
こんばんは。
美ヶ原、素晴らしいですね~。
アキノキリンソウの鮮やかな黄色い花と、ヤマハハコの白い花が目立ちます。
可愛いウメバチソウ、個性的なハナイカリはまだ出会った事の無い花です。
ハクサンフウロの淡い色の花、鮮やかな青紫色のリンドウが綺麗です。
可愛い花に出会うと嬉しいですね。
寅太
2010年08月26日 11:56
連日の猛暑が続いていますが、美ヶ原はもう秋ですね。
草原は大きな木がなく、とても雄大に見えます。
ハナイカリは現物は見たことがありませんが、面白そうな植物です。
山小屋は名前ばかりで、立派なホテルですね。
2010年08月26日 19:23
信徳さん、今晩は。
この先ではススキの穂も見ましたので、信州の高原では一足早く秋の訪れを感じて来ました。歩くのを日課としていますが、この暑さでは近くの山ではなく、信州の山々に逃げたくなりますね。
2010年08月26日 19:26
杏さん、今晩は。
霧ケ峰に続き美ヶ原にも行ってきました。標高2,000mにもなると涼しいです。そんな中でのお花畑の観察ですからこの時期には最高の楽しみでした。
2010年08月26日 19:32
寅太さん、今晩は。
そうですね、美ヶ原では途中の道路に有った温度表示で23度と有りました。多分、高原では20度くらいだろうと思いました。この先でススキの穂も見ましたので一足早く秋を感じてきました。ハナイカリは碇に似ていて、美ヶ原ではあちこちで見ました。山本小屋は昔は山小屋のイメージだったのでしょうが、現在は仰るとおりホテルですね。