山伏ウォーキングⅢ(後編)

山伏山頂(2,014m)~百畳峠(約1,800m)

 ヤナギランと富士山のツーショットを撮影した後、山伏山頂標識に到着した。
画像

 富士山は一部しか見えなっかたが、南アルプスはどうか覗いてみた。雲の下に南アルプスの山々が横一線に連なって見えていた。
画像

 ヤナギラン保護域の周りを一周し、その内外に咲いていた花を以下に載せる。

キオン
 保護柵の中の一部に背の高い黄色の花が咲いていた。昨年はアキノキリンソウと綴っていたが、良く調べるとキオンの様だった。キオンは保護柵のあちこちにヤナギランと共に咲いていた。
画像


シシウド
 保護柵の中にシシウドが一株咲いていた。回りにはヤナギランやキオンも咲いていた。
画像


ヤマトリカブト
 早、ヤマトリカブトの青紫色の花が見えていた。
画像


リンドウ
 リンドウの蕾も見つかった。
画像


バイケイソウ
 バイケイソウも花を咲かせていた。今年初めてバイケイソウの花を見たが、若干花の最盛期を過ぎていたようで色褪せていた感じがした。
画像画像


 
<サンゴオトギリソウ>
 保護柵の縁にオトギリソウが咲いていた。花のすぐ近くに赤い実が生っていた。昨年はイワオトギリソウと綴っていたが、良く調べるとサンゴオトギリソウの赤い実だった。
画像


<サンゴオトギリソウ(珊瑚弟切草)>
  オトギリソウ科、オトギリソウ属
<特徴>
  花期は7~9月
  赤い実を付ける

アカバナシモツケ
 前回の霧ケ峰でたっぷりと堪能したアカバナシモツケのあの濃いピンクの花も咲いていた。
画像


【山伏山頂 11:50】
 時間も早かったので、ゆっくりと昼食を取った。昼食後、富士山を確認したが相変わらず雲の中だったので諦めて下山を開始した。

 途中の登山道脇の苔の中に丸い玉を見つけた。
画像
画像

 葉は見た事のあるマイズルソウの葉なので、マイズルソウの赤い実になる前の姿だった。

 近くのスギゴケの間に、小さな小さな可愛いキノコが生えていた。名前は未だ解らない。
画像
 

【百畳峠 12:40着】
 あっという間にスタート地点の百畳峠に到着した。
 歩きも景色も、物足りなさを感じた山行だった。

《エピローグ》 国道1号線
 今回も沼津への帰途、国道1号線の富士市辺りから富士山が見えていた。山伏山頂からこの姿を見たかったのだが・・・。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2010年08月18日 22:13
黄色で秋の代表的な花はアキノキリンソウですから、間違いやすいですね。
サンゴオトギリソウやマイヅルソウの実も珍しいと思います。
この名前を調べる努力に敬服いたします。
なかなか夏の富士山は思うように行きませんね。
2010年08月18日 23:50
「帰路の国道で富士を見た」・・・普段から富士を見ているので富士山が他の人に公平に見てもらうよう努力をしているようです。綺麗な山野草が見れたのだから諦めましょう(笑)。
2010年08月19日 21:39
寅太さん、今晩は。
キク科の花は似ているので同定し難いですね。サンゴオトギリソウの赤い実にたどり着くのに大分苦労しました。マイヅルソウの実は葉があって解りましたが、まさか赤い斑の玉になるとは思いもしませんでした。夏の富士山は早朝に限りますが、遠くの山ですとなかなか早い時間に到着出来ません。前泊が必要になりますね。
2010年08月19日 21:44
信徳さん、今晩は。
そうですね、毎日富士山とにらめっこしながら住んでいる者にとっては山伏で見れないといって文句を言うのは、贅沢な話ですかね。しかし、遠くの山から見る富士山は、富士山の地元の富士山とは全く別物ですから、見たくなるのですね。贅沢といわず許して下さい(笑)。
2010年08月20日 16:17
デコウォーカさん、こんにちは
前記事から、拝見させていただきましたが
霧ケ峰ウォーキングの最終回のヤナギラン群生、綺麗でしたね。
保護域の周りに咲く、色とりどりの山野草の花々
どれも、イキイキしていて綺麗です。
サンゴオトギリソウの実
ほんと、サンゴのような綺麗な紅い色していますね。
小さなキノコ、可愛らしいですね~。
いつも、いろんな角度からの富士山を拝見させていただき、有難いことです。(嬉しいです)
2010年08月20日 19:05
初見のサンゴオトギリソウですが赤がとても綺麗で素晴らしいですし、マイヅルソウの色付く前の実も面白いですね。
2010年08月20日 21:17
kirariさん、今晩は。
山伏でヤナギランを狙っていたのですが、結果的には予想外の霧ケ峰で先にヤナギランの見事な群生を見てしまいました。山伏のヤナギランの保護区はヤナギラン以外の草花の保護区でもあるようです。サンgポトギリソウの赤い実は綺麗ですよね。ヤナギランと富士山のツーショットは数年先に実現させたいな、と考えています。
2010年08月20日 21:19
OSAMIさん、今晩は。
サンゴオトギリソウは昨年も見ていたのですが、今回サンゴオトギリソウの名前に辿りつきました。マイヅルソウの斑の実も面白いですよね。
2010年08月21日 23:08
こんばんは。
山伏山頂のヤナギラン綺麗に咲いていますね。
黄色いキオンの群生、見事ですね~。
鮮やかな青紫色のトリカブトやリンドウも咲き始めたようですね。
バイケイソウ、サンゴオトギリソウは、初めて見せていただきましたが、黄色い花びらに長いシベのサンゴオトギリソウが可愛いです。
アカバナシモツケ、濃いピンクの花は山に咲いているとハッとするほど綺麗です。今回も、帰路の車中で綺麗な富士山をご覧になられましたね♪
この時期、なかな富士山が姿を見せてくれません(笑)
2010年08月25日 18:06
杏さん、今晩は。
残念ながら、山伏山頂はヤナギランよりもキオンの方が見事でした。ヤナギラン群生の復活にはまだまだ数年は掛かると思います。山はそろそろ紫色系の花々が賑やかになってきました。サンゴオトギリソウの赤い実はなかなか綺麗ですよ。食べてみたくなりますが毒の様です。このところ、山頂で富士山を見る事が出来ず、車中が多くなっています(笑)。