国師ヶ岳ウォーキング(その2)

大弛峠(2,365m)~前国師岳(2,570m)

【大弛峠 8:50発】
 大弛小屋の脇道を進む。道端に赤い花のクリンソウが数株可愛げに咲いていた。
画像

画像

 登山道は良く整備されていて丸太の階段や板のスロープが続いた。
画像
画像

【夢の庭園分岐 9:00着】
 10分も歩くと夢の庭園への分岐に至った。夢の庭園は帰りに寄る予定だったので左の国師ヶ岳方面へと進む。
画像

 階段脇に咲いているのは初めて見るハクサンシャクナゲ(白山石楠花)だった。花弁にある緑色の斑点に特徴がある。
画像
画像

 登山道脇にはハクサンシャクナゲが続いていた。別々の株から探し集めて、堅い蕾から花が開く過程を撮影してみた。
画像
画像
画像

 ハクサンシャクナゲの色には白から濃いピンク色まで幅がある様だ。別の場所のものはほぼ白色だった。
画像

 金峰山の向う隣の瑞牆山(みずがきやま)に咲いていたシャクナゲは濃いピンクのアズマシャクナゲだった。そんなに離れていない所でも石楠花の種類が異なるとはビックリした。

<ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)>
  ツツジ科、ツツジ属
<特徴>
  常緑低木、亜高山帯からハイマツ帯に生える
  樹高は亜高山帯では3m程になるがハイマツ帯では50cmにも満たない
  花は白から淡い紅色で、内側に薄い緑色の斑点がある

 更に急な木の階段を進む。
画像

 階段の無い所は大きな岩があって歩き難い。
画像

 そして見晴らしの良い岩場に出た。五丈岩の見える金峰山とその右には八ヶ岳連峰が見えていた。
画像

 金峰山の左手には南アルプスの山々が見えていた。
画像

 更にその左手には富士山が、これから向かう北奥千丈岳に寄り添うように見えていた。
画像

 残念ながら富士山の左側に雲が立ち上がり始めていた。
画像

 ここまで来る途中ですれ違った登山者から聞くと、あと30分早ければ富士山の雲はもっと少なかったのにと聞いていたので残念であった。
【前国師岳 9:30着】
 5分程歩いた所が前国師岳の山頂だった。
画像

 ここからは富士山は北奥千丈岳に隠れて見えなかった。金峰山やその他の展望は直前の展望場所で撮影したものと同じだったので省略する。

 明日に続く。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年07月22日 17:54
クリンソウやシャクナゲがまだ咲いているのですね。涼しいでしょう。天気も良くて景色もバッチリですね。富士山も見えた事ですし文句有りませんね。
2010年07月22日 18:00
良い天気の時に国師岳に登られましたか、私も以前大弛峠から金峰山に登った時に通って、峠までの山道がひどかった事を記憶していますが最近は良くなりましたかね、素晴らしいハクサンシャクナゲが綺麗です。
2010年07月22日 20:24
よく晴れて大展望が楽しめましたね。こんなに良いお天気の日はあまりありません。
登山道もこんな風になったのですか。よく整備されています。
シャクナゲが見頃でよかったですね。
寅太
2010年07月22日 23:26
やはりシャクナゲがでてきました。
西沢渓谷では赤いシャクナゲですが、ハクサンシャクナゲは珍しいのでしょうね。
クリンソウは高地に行くと夏の山野草ですね。
梅雨明け前の計画でしょうが、上手く梅雨が明け、富士山が綺麗に見えます。
でも暑そうですね。
2010年07月23日 17:57
信徳さん、今晩は。
やはり、標高2,500mともなると涼しかったです。草花ではまだ春先の感じでしょうか。残念ながら、富士山はもう少し早く(30分~1時間)訪れれば良かった様です。
2010年07月23日 18:02
OSAMIさん、今晩は。
山梨県から大弛峠までの林道は全て舗装されていて林道とは思えません。長野県側は未だ舗装されていず悪路の様です。OSAMIさんはここから金峰山へ行かれた訳ですね。私も近々行こうと思っています。ハクサンシャクナゲに出合えて良かったです。
2010年07月23日 18:06
ミニミニ放送局さん、今晩は。
登山したのが偶々、梅雨明けの翌日で天気には恵まれました。風も無く涼しくて最高の天候に恵まれました。山梨県として林道だけでなく登山道もよく整備されています。これならば多くの人達が高山の登山を経験できますね。
2010年07月23日 18:14
寅太さん、今晩は。
ここでシャクナゲに出会うとは思っていませんでした。しかもハクサンシャクナゲで初めての出合でラッキーでした。大弛小屋脇のクリンソウは植生したそうですが、気候が合っているので綺麗に開花しているのでしょうね。峠までの林道脇にも咲いていました。前から計画していて、梅雨明け早々に登山が出来てラッキーでした。富士山のためのは、あと1時間早く出れば良かったです。それが今回の最大の反省点でした。やはり、2,500mは高山で日差しは強かったですが涼しかったですよ。