北八ヶ岳・丸山ウォーキング(後編)

白駒池入口駐車場(2,094m)~麦草峠(2,140m)~丸山(2,329m)

 登山道を進むにつれて急傾斜となり、道も木の根や大きな岩で歩き難くなった。
画像

 登山道脇の苔の中から花茎を伸ばし、その先に小さな花を俯き加減に付けた植物があった。色も白っぽい黄緑で目立たない。
画像

 別の株で花の内側に赤色の斑紋が見えるものが有り、これは直ぐに目に付いた。
画像

 根元には1枚の丸い葉だけが見えていた。八ヶ岳・三叉峰で見たイチヨウランの葉にも似ているが、花は大分違う。
画像

 もう少し進むと群生していた。個々には目立たない花だが、これだけ集まっていると直ぐに目に付いた。
画像

 帰宅して調べたらコイチヨウラン(小一葉蘭)と判明した。イチヨウランと同じラン科であるが属は異なっていた。イチヨウランはイチヨウラン属であるのに対してコイチヨウランはコイチヨウラン属だった。

<コイチヨウラン(小一葉蘭)>
  ラン科、コイチヨウラン属
  名前の由来:地中を横走する根茎に1枚の葉が付く
<特徴>
  多年草、亜高山帯の針葉樹林の林床に生える
  葉は広卵形で長さ1.5~3cm、短い柄がある
  7~8月に10~20cm花茎を出し、淡黄色で径約5mmの花を2、3個付ける
  唇弁には紅紫色の斑紋がある、距はない

 又、八ヶ岳・三叉峰で見たヒメタケシマランの実も生り始めていた。秋には赤い綺麗な実になるのだが未だ緑色だった。
画像

 近くにオサバグサの実かと思ったが葉が違うので別の植物の実だ。現在調べているが何の実なのか不明だ。
画像

【丸山山頂 12:10着】
 最後の急登を登り切ると丸山の山頂(標高2,329m)に着いた。
画像

 山頂標識の横の小さな小屋は丸山神社と名前が付いていた。
画像

 山頂からは周囲の展望は無かった。大きな岩が積み重なっている山頂は広くはなく、平らな岩を見つけてその上で昼食を取った。
 昼食後岩場の間に咲いている花を探した。1週間前の国師ヶ岳でも見たゴゼンタチバナが沢山咲いていた。花を付けているものは6枚の葉のもので、4枚の葉のものは花を付けていないのは国師ヶ岳と同じだった。しかし、良く見ると花を咲かせているものの中に6枚以上の葉を付けているものがあった。数えると8枚だった。
画像

 他にもないか探してみると、あと2株見つけた。いずれも8枚の葉が付いていた。
画像
画像
   
 8枚の葉は6枚の葉の下に更に2枚の葉を広げていた。

 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年08月01日 08:57
麦草峠まで車が通っているようなので簡単な道かと思いきやここからが急坂が有ったりして大変な山らしいですね。山野草も湯の丸、高峰とは違った種類のものが生えているようです。山が違うと違うのでしょう。
2010年08月01日 17:17
高見石と白駒池を歩いた事があるのですが、丸山山頂の写真を拝見しても記憶が定かではありません(笑)、ゴゼンタチバナもいろいろ有るようですね。
2010年08月01日 21:28
信徳さん、今晩は。
麦草峠を通るメルヘン街道は車で通行できますので問題ありません。そこから丸山に登ると少し大変な山道になりますが、距離的にも標高的にもそれ程大変な登山ではありません。今回、山野草に恵まれなかったのは時期的に端境期なのかも知れません。
2010年08月01日 21:34
OSAMIさん、今晩は。
そうですね、高見石や白駒池は記憶に残ると思いますが、丸山山頂は記憶に残るほどインパクトがありませんね。ゴゼンタチバナの葉の違いに付いては、国師ヶ岳と丸山と続けて見て驚いています。もっと葉の枚数の多いものがあるかも知れませんので、今後も注目して行こうと思っています。
寅太
2010年08月02日 11:04
八ヶ岳の近辺は珍しい山野草がたくさんありますね。
イチョウランかと思いましたら、漢字を見たらイチヨウランでした。
ゴゼンタチバナの葉に関しては、かなり知識が増えてきました。
2010年08月02日 21:57
寅太さん、今晩は。
やはり八ヶ岳は高山に入る山ですから色々の珍しい山野草が多いですね。植物の名前はカナ表示が基本ですが、やはり漢字表示も必要ですね。私もここ1ヶ月でゴゼンタチバナの葉については博士になりました(笑)。
DIESEL
2010年09月09日 16:25
通りすがりのものです。
オサバグサノ実となってる花、コフタバランかと思います。
もう解決済みかもしれませんが・・・。
古い日記に失礼しました。