国師ヶ岳ウォーキング(最終回)

国師ヶ岳(2,592m)~北奥千丈岳(2,601m)~前国師岳(2,570m)~夢の庭園(約2,450m)~大弛峠(2,365m)

【国師ヶ岳 10:30発】
 国師ヶ岳山頂をスタートすると登山道脇にゴゼンタチバナが綺麗に咲いていた。
画像

 ゴゼンタチバナは4枚の葉では花を付けず、6枚の葉になった時に花を付けると言う。次の画像を見ると4枚の葉には花が付いていない事が解る。
画像

【北奥千丈岳 10:40着】
 国師ヶ岳からの下山は往路を戻って10分ほどで北奥千丈岳の山頂に再び立った。
画像

 直前まで立っていた国師ヶ岳の山頂も良く見えていた。
画像

 反対方向を見ると前国師岳の山頂も見えていた。
画像

 どちらも大きな声を出せば聞こえそうな距離だった。

 山頂の標識より少し下がった所で昼食を取ることとした。梅雨明けの青空の青色が澄んでいてとても綺麗だった。その青空の中を一筆書きしたような飛行機雲が綺麗だった。
画像

 梅雨明けを待って登山に繰り出したのだろうか、山頂には大勢の登山者がいてそれぞれのんびりと談笑したり、景色を眺めていた。
画像

 日差しは強いが空気は爽やかでゆっくりと昼食を楽しむ事が出来た。昼食後山頂の周りで草花を探す事とした。岩の間にはハイマツが生えていて、枝先に赤い実の様な花を付けていた。2ヶの細長い方(下画像)が雌花で、固まって付いている丸い方(一枚先の下画像)が雄花だ。緑色の葉の中で赤い色が綺麗だった。
画像
画像

 昨年の実と思われる松かさも別の株に付いていた。
画像


<ハイマツ(這松)>
  マツ科、マツ属
<特徴>
  常緑低木、亜高山帯から高山帯に生育する
  雌雄同株で6~7月に開花する
  雄花は新枝の下部および中部に密生する
  雌花は新枝の上部に2、3個付く


 ハイマツの下の隙間にはコケモモの花が咲いていた。
画像
画像

【北奥千丈岳 11:50発】
 のんびりと1時間程休憩した後、夢の庭園を経由して大弛峠に向かった。

【夢の庭園 12:20着】
 大弛峠への途中で分岐を左折して夢の庭園に到着した。
画像
画像

 大きな岩の上に出来ている木道や階段から前方には金峰山の五丈岩が眺められる。
画像

 足元に目を移すと大弛峠に至る川上牧丘林道がクネクネと見え、道脇には車が縦列して駐車しているのも見える。
画像

 ここから富士山も展望できる様だが雲に隠れて見る事が出来なかった。看板にある高山植物もゴゼンタチバナを除いて未だ時期的に早いためか見る事が出来なかった。

【大弛峠 12:40着】
 夢の庭園を下って10分ほどで大弛峠に到着した。大弛小屋のベンチでゆっくりとコーヒーを飲み終えて、沼津への帰宅の途に着いた。下りの川上牧丘林道で車窓から見た山野草を以下に載せておく。
画像
                     (クリンソウ)
画像
                     (アカショウマ)
画像
                     (ヤマオダマキ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年07月24日 20:35
高い山はまだ4~5月の装いですね。ゴゼンタチバナの葉6枚は以前撮った写真を見たら開花は全て6枚でした。アカショウマ、ヤマオダマキなど汚れが無くて綺麗ですね。青空と同じように!
MR.T
2010年07月24日 23:41
ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。
寅太
2010年07月25日 13:22
見事な眺めと綺麗な山野草は、やはり晴れていないと駄目ですね。
ゴゼンタチバナは4枚の葉で花が咲いているのを発見しました。
中央の下のところです。
2枚が隠れてなければ、どこにも変わりものがいますね。
大きな石の頂上は、ちょっと面白いと思います。
2010年07月26日 10:24
のんびり出来た山行だったようで羨ましいです、綺麗なコケモモなど素晴らしいですね。
2010年07月27日 14:15
信徳さん、今日は。
そうですね、標高2,500mにもなると未だ早春ですね。お陰で涼しい中で良い汗をかく事が出来ました。ゴゼンタチバナは葉が4枚までは花を付けず6枚になって花を付けるのですね。花を咲かせるまでには時間がかかるようです。
人から離れていると何故か、草花も穢れが無いように感じます。
2010年07月27日 14:20
MRTさん、今日は。
ケムトレイルの情報を頂き有難うございます。初めて聞いた話で、飛行機雲なのかケムトレイルなのか良く解りません。でもそう言う事実があると知りましたが、地球や生物の為に良い行為ならば良いのですが、悪用されると怖いですね。今後も飛行機雲と信じず、一度疑ってみる事としましょう。
2010年07月27日 14:25
寅太さん、今日は。
やはり、景色も植物の花も良い天気の中の方が綺麗ですし気分も乗りますね。4枚の葉にも花が咲いていますね。指摘されて気付きました。現地で気付けば4枚の葉の下を見たのですが・・・。今後は良く確認しましょう。
2010年07月27日 14:28
OSAMIさん、今日は。
雨が続いて数回山行が流れていたので久し振りの登山で、しかも良い天気の中で楽しかったです。やはり登山は天気が良いと楽しいですね。コケモモはもう少しピンク色が濃いと更に綺麗なのですが。
2010年07月29日 20:43
こんばんは。
奥秩父の国師ヶ岳登山、お天気に恵まれて素晴らしい景色、沢山の珍しい高山植物をご覧になりましたね。
ゴゼンタチバナ、クリンソウ、ヤマオダマキは、まだ出会った事の無い花です。
急な山道などで出会う小さな花は、癒されますし、嬉しいですね。
素晴らしい景色を楽しませていただきました。
2010年07月30日 14:52
杏さん、今日は。
梅雨明けと同時に国師ヶ岳に行く事が出来て良かったです。山は天気に恵まれるのと恵まれないのでは月とスッポンです。山野草にも色々と出会えラッキーでした。初めての花に出会えると登って良かったと思います。