私の富士山百景 69番 香貫山

サツキと富士山

 昨日は久し振りに良く晴れ渡って、富士山が全身を青空の中に見せていた。冬季と異なり薄っすらと霞んでいたのは仕方が無い。

 現在、香貫山の展望台に咲き誇っているサツキを手前にして撮影した。

画像


 6月も10日経ったこの時期に、これだけの雪が残っているのは珍しいのではないかと思う。7月1日の富士山山開きまでにはこの雪は残り、山頂までの登山道は開通しないと思われる。

 この日の香貫山展望台から見た沼津市街地と愛鷹山越しの富士山を以下に載せる。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月12日 00:10
この時期富士山がこれだけ見えればご立派ですよね。沼津市内では愛鷹山が邪魔になって頭しか見れないのですね。
2010年06月12日 06:59
そろそろ入梅かと言う時期にこれだけ綺麗に富士山が見えるのは珍しいです。そうですね、沼津市内からでは愛鷹山が邪魔をしていて富士山の裾が見えません。これも富士山の景色の一つと考えています。
2010年06月12日 13:52
綺麗なサツキを配した富士山が素晴らしいです、梅雨に入るとしばらく見納めですね。
2010年06月12日 18:35
デコウォーカさん、こんばんは
サツキと富士山のコラボは
私は、初めて拝見したような気がします。
菜の花やサクラとのコラボは、よく拝見しますけれど・・・。
また、違った雰囲気でいいですね。
>この時期に、これだけの雪が残っているのは珍しいのでは
そうなんですか
いつも、富士山をご覧になっているから、よく分かりますよね。
こちら九州は、今日、梅雨入りしました。
2010年06月12日 18:49
OSAMIさん、今晩は。
サツキが綺麗に咲き始めたタイミングに合わせてこの日だけは富士山が青空の中に聳えていました。しかも積雪も多くて富士山百景入りにしました。これから入梅すると富士山も見る機会がグッと減りますね。
2010年06月12日 18:58
kirariさん、今晩は。
そうですね、サツキの咲く頃は富士山もなかなか顔を出してくれませんし、富士山の積雪も少なくなります。従ってサツキとのコラボはあまり見たことが無いですね。
この時期にこれだけの積雪はあまり無いと思います。数年前までは7月1日から富士山の頂上まで登山道は開通していたのですが、昨年は残雪のため7月に入っても富士山の頂上までは通行禁止でした。今年も昨年と同様かも知れません。
2010年06月12日 23:28
こんばんは。
この時期に青空に富士山が綺麗ですね~。
今年は、4月に雪が降ったりしましたので残雪が多いのでしょうか・・。
冬の真っ青な空に雪をいただいている富士山も素敵ですが、柔らかな青い空をバックにした富士山も素敵です。
綺麗に咲いている紅白のサツキの花に富士山が素晴らしいです。
hanatetsu
2010年06月13日 21:16
サツキと富士、意外な組み合わせにうっとり拝見しています。
この時期、靄が多くなり富士もスッキリ撮れないはずですが、デコウォーカさんは見事に両者を捉えています。拍手です!
2010年06月15日 09:49
杏さん、お早うございます。
そうですね、今年は4月に入っても雪が降った影響で富士山の積雪も多いようです。お陰でサツキの咲く頃にも、こんなに雪の多い富士山を撮影できました。霞の中に浮かんで見える富士山もいいものですよね。
2010年06月15日 09:53
hanatetsuさん、お早うございます。
お褒め頂き恐縮しています。霞んだ富士山とサツキのコラボが意外と上手く撮れたと内心では喜んでいましたが・・・(笑)。
これだけの積雪を残した富士山がサツキの最盛期に見れることは稀ではないかと思っています。
寅太
2010年06月15日 18:45
香貫山の富士百景は何回目でしょうか。
サツキと素晴らしい富士百景が撮れました。
庭のような香貫山を散歩すれば、こんな素晴らしい光景がある所で、暮らせるなんて幸せですね。
2010年06月16日 06:34
寅太さん、お早うございます。
私の富士山百景は香貫山で70回目になりました。今回の記事の下にテーマ欄が有りますが、その中に3つのテーマが載せられています。その中で「私の富士山百景」をクリックして頂くと、これ迄に記載した私の富士山百景の記事が一覧で出て来ます。その数を数えたら70になります。宜しかったら一度眺めてみて下さい。塵も積もれば山となる、ですね。
香貫山から富士山を見るポイントは限られています。季節や時刻や天候によって富士山の風景が変化します。それを撮影したいと思っていますが、なかなか成果が上がりません。これからも続けていく積もりですが・・・。