七面山ウォーキング(その1)

表参道入口(500m)~羽衣白糸の滝~表参道入口(500m)~神力坊(550m)~肝心坊(850m)

 6月17日に身延山の西南にある七面山(しちめんざん)に登ってきた。この日は幸運にも天気予報では梅雨の晴れ間が予想されていた。途中の朝霧高原から見た富士山は曇り空の中に雄姿を見せていた。七面山からも、ここと同じ形の富士山が見えるはずだが、どうなるか?
画像

 身延山は日蓮聖人が開山したが、七面山は日蓮聖人の高弟である日朗上人が開山した聖山である。表参道入口には大きな鳥居が構えていた。
画像

【表参道入口 8:10発】
 鳥居の左手を流れている春木川に架かっている羽衣橋の向こうに羽衣白糸の滝(別名・お万の滝)が見えていた。
画像

【羽衣白糸の滝 8:13着】
 徳川家康の側室お万の方が、この滝に打たれて精進潔斎、ようやく女人禁制が解かれるようになったという。滝の手前にお万の方の像が立っていた。
画像

【羽衣白糸の滝 8:15発】
 この日の登山の安全を祈って表参道入口へ戻った。途中の羽衣橋の上から山間に南アルプスの山が見えていた。この先でも、富士山共々見えるだろうか?
画像

 参道入口に有った案内図を以下に載せる。表参道から敬慎院を経由して七面山山頂を往復し、北参道を通って麓の神通坊へと下る。所要時間約8時間30分の長丁場だ。登りの標高差は約1,500mもある。
画像

 鳥居の横に例の「やまなしの森林100選 赤沢のスギ・ヒノキ林」の看板が立っていた。
画像
画像

【表参道入口 8:20発】
 参詣道は広く、全道階段状で老杉の中をジグザグに進んだ。
画像

 参詣道には丁目石が置かれていて進捗が解り易い。本社の敬慎院は50丁目だった。
【神力坊 8:25着】
 2丁目で最初の坊の神力坊が現れた。ここでは歩き始めたばかりなので休憩せずに通過した。
画像画像


 多くの信徒が登るのでベンチや休憩小屋が整備されている。
画像画像


 参詣道は急坂で登りだけが続くので息が切れる。所々にあるベンチで水分補給と休憩を取りながらの登山だった。

【肝心坊(13丁目) 9:00着】
 下り坂はおろか平坦な道も無く、ひたすら急坂を登るのみなので疲れる。13丁目の肝心坊に到着して大休止した。
画像


 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月19日 17:45
説明文を見ると8時間30分の長丁場ですね。梅雨の晴れ間を縫っての登山富士山が見える事を祈っています。信者も多く登っているのでしょうか?
hanatetsu
2010年06月19日 20:58
朝霧高原から見た富士は、曇り空の中とはいえ素晴らしい雄姿です。
七面山は所要時間約8時間30分の長丁場だそうですが、気を付けてウォーキングしてください。
寅太
2010年06月20日 09:16
身延山は久しぶりに今年の春に行きましたが、七面山は初めて聞きました。
かなり由緒ある場所に思われます。
家康の側室のお万の方は良く知られていますが、身延まで出かけるとなると、家康が駿府に移ってからでしょうね。
機会があったら行って見ます。
2010年06月21日 17:41
信徳さん、今日は。
七面山登山は厳しいので、普通は1泊2日で登る様です。50丁目に有る本社(敬慎院)は信者だけでなく一般の登山者も宿泊出来るのでそこで宿泊して翌日下山するか、別の山に登る様です。梅雨の晴れ間を縫っての登山で富士山が見えたかどうか、明日以降に綴ります。平日でしたので登山者は我々の他は数人で、信者と思われる人の方が多かったです。
2010年06月21日 17:45
hanatetsuさん、今日は。
朝霧高原で見たシルエット状の富士山も良いものですね。七面山の登山道は表参道、北参道共に信者が多く歩くために良く整備されていますし、広くて安全な道でした。しかし、信者の修行の為もあるのか、長丁場の厳しい登山でした。
2010年06月21日 17:50
寅太さん、今日は。
七面山は身延山と同じ宗派ですね。七面山の本社と奥社のある頂上部は身延町の飛地となっています。七面山でのお万の方については私は良く調べてありません。多分、家康が駿府に移った後に関係が出来てきたのでしょうね。
2010年06月22日 23:20
デコウォーカさん、こんばんは
朝霧高原からの富士山、曇り空にもかかわらず、雄々しい姿ですね。
身延山は枝垂れ桜が有名で、よく耳にしますが
七面山は、初めて聞く山です。
案内図で、地理がよく分かりました。
白糸の滝、結構高さがありそうですね。
2010年06月23日 17:23
kirariさん、今日は。
午前中の朝霧高原からの富士山は逆光になります。更に、この日の朝は曇り空でしたので富士山はシルエット状に写りました。そうですね、身延山は枝垂れ桜が有名で、ご存知でしたか。それに反して七面山はあまり知られていないですね。