沼津アルプスウォーキング(4月 その2)

鷲頭山~小鷲頭山~大トカゲ場(志下坂峠手前)

 鷲頭山山頂から急坂道を下り小鷲頭山山頂に着く。そこは沼津アルプスの中でも駿河湾と富士山が一緒に見える絶景ポイントの一つだ。
画像

 全体的に雲が減ってきたが富士山には笠雲と東方向にべったりと雲が掛かっていた。
画像

 新緑の瑞々しい葉を付けたコクサギが目立たない花を咲かせていた。コクサギの花に最初に出合ったのはこの鷲頭山の麓だった。雌雄異株なので雄花(左下)と雌花(右下)をそれぞれ載せる。
画像画像


 小鷲頭山からの急ロープ道を下って洞窟の中将宮前に降り立つ。草叢に白い小さな花が咲いていた。ユリワサビ(左下)とタニギキョウ(右下)でこれも昨年鷲頭山の麓で初めて出合った花だった。
画像画像


 中将宮から志下峠を過ぎると明るい草原の尾根道に出る。「きらら展望台」、「奥駿河パノラマ台」、「さざなみ展望台」と名付けられたポイントで駿河湾の絶景を見ながら進む。
画像

 足元には紫色のタチツボスミレや黄色のヘビイチゴが沢山咲いていた。その中に1輪だけだが白いリンドウに似た花が咲いていた。帰宅して調べたらシロバナフデリンドウと判明した。
画像画像


<シロバナフデリンドウ(白花筆竜胆)>
  リンドウ科、リンドウ属
<特徴>
  フデリンドウの白花品種

 志下坂峠手前の見晴らしの良い「大トカゲ場」で昼食を取る事にした。
 大トカゲ場から先へ少し進むと沼津市街地と富士山の絶景ポイントがある。昼食を取る前に富士山の様子を見ると雲にすっぽりと囲まれてしまっていた。小鷲頭山から約1時間しか経っていないのに残念であった。
画像

 明日に続く。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい