伊豆山稜線歩道(戸田峠~修善寺温泉)(その2)《 2010年の桜模様(その2)》

戸田峠~だるま山高原レストハウス

 戸田峠~だるま山高原レストハウス間の沢沿いに生えているマメザクラの模様を 2010年の桜模様(その2)を兼ねて綴る。
 今日のコースを以下に載せる。この区間の伊豆山稜線歩道は県道18号線の北側(左側)にあるが、今日歩く沢沿いの道は県道の南側(右側)にある。
画像


【戸田峠 10:40発】
 戸田峠バス停で県道18号線を横切って県道と平行して流れている沢に向かう。満開のマメザクラの下を潜り抜けて沢に出た。
画像

 潜る際に目の前の花を撮影した。ソメイヨシノに比べると花は小振りだ。
画像画像


 これ以降、沢沿いに生えていたマメザクラの景色を出合った順に載せる。
画像

 斜めに倒れても綺麗に花を咲かせていた。
画像

 白っぽい花と薄ピンクの花があった。
画像画像

 雑木林の一画が見事にマメザクラの花で埋まっていた。
画像

 逆光の中で花が光り輝いて見えていた。
画像

 沢の上のマメザクラ。
画像

 幹から小枝を出して横一列に花を吊り下げていた。
画像

 青空をバックにしたマメザクラ。
画像

 暗い森林をバックにしたマメザクラ。
画像


【だるま山高原レストハウス 11:20着】
 沢沿いの道から離れて県道を渡るとだるま山高原レストハウスに到着した。ここは駿河湾越しの富士山を展望する名勝ポイントで何時も大勢の観光客が訪れている。
画像


<マメザクラ(豆桜)>
  バラ科、サクラ属
  別名:フジザクラ
  名前の由来:小型のサクラの意味
          別名は富士山とその周辺に分布する
<特徴>
  落葉小高木
  富士山、箱根を中心とした地域の山地、丘陵地に多く見られる
  花の直径は2cmほど

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年04月21日 23:43
マメザクラが良く咲いていますし綺麗ですね、丹沢を縦走した時に見たマメザクラはこんなに良く咲いていなかった様な記憶があります。
sibuya
2010年04月22日 09:51
マメザクラと云う名前を初めて聞きました。
小粒だがソメイ桜と同じくらいきれいな桜なのでしょうね~
富士山を眺めながらのウオーキング‥楽しいでしょう・・
山男なんですね・・私は田舎道を歩く田舎男です。
2010年04月22日 11:00
春の山歩き、富士山とマメザクラが一層楽しさを感じます。
hanatetsu
2010年04月22日 12:03
当方、図鑑の解説から“マメザクラは樹高は大きくならず、せいぜい3~8メートル”としましたが、(植物園のは2メートル足らず)2枚目の画像(人物が写っている)を拝見して以外に大きいことに驚いています。
それにしても、自生しているマメザクラはとても綺麗ですね!
2010年04月22日 13:43
OSAMIさん、今日は。
西伊豆にはマメザクラが多いようです。また、訪れたタイミングがマメザクラの満開の時で綺麗な桜風景を楽しめました。ソメイヨシノとは別の綺麗さがありました。
2010年04月22日 13:49
sibuyaさん、今日は。
マメザクラはソメイヨシノに比べると少し小粒の花になります。花の数も少ないのでソメイヨシノの様な派手さは無いですが、自然の中で可憐さを感じます。高山を登る山男とまでは言えませんが、低い山々を歩き回っています。
2010年04月22日 13:51
ミニミニ放送局さん、今日は。
伊豆のマメザクラを見たいと思っていましたので、今回は念願を果たせました。しかも富士山も同時に見れましたので、何も文句は言えません。
2010年04月22日 13:56
hanatetsuさん、今日は。
今回見たマメザクラの一番大きな木は10数mはあったかも知れません。あまり気にしていませんでしたので間違っているかも知れません。
自然の中で雨風に鍛えられている為でしょうか、倒れ掛かっていたり、半分折れていたり、ひねくれて曲がっていたりと様々でした。しかし、シッカリと花を咲かせていました。
寅太
2010年04月24日 00:55
マメザクラは木が小さくて、花がポツリポツリと咲くのかと思いましたら。大木で花も密集していますね。
伊豆には多そうですね。
2010年04月24日 14:24
寅太さん、今日は。
マメザクラの花は少し小さめですね。ここに生えていたマメザクラは木も大きくて花も密集して咲いていました。お天気も良くて、まずまずのお花見になりました。